Z.その他の最近のブログ記事

くまのプーさん デザート

| コメント(0)

7-11の新商品 「くまのプーさん メープル&
カスタード」。 見た目が かわい過ぎるだけ
ではなく、とってもおいしかったですRed heart

DSC_1145mini

今年も 第一生命から、ディズニーカレンダー
届きました。

DSC_9534mini

どれもかわいいですが、特に7月&8月が
気に入りました。

DSC_9533mini

東京ディズニーリゾート・バケーション・パッケージの
パッケージキットが、届きました。
バケーション・パッケージは、2度目の利用です。

エンターテイメントもアトラクションも楽しむ2DAYS
「欲張りプラン!」なので、ファストパスが多いです。

ファストパスチケット 5枚ずつ
ショー鑑賞券 2枚ずつ あります。

その他 2日分のパークチケット
ディズニーリゾートライン フリーきっぷ2日券
オリジナルガイドブック
オリジナルグッズ引換券
フリードリンク券
チケットホルダー引換券
オリジナルポップコーンバケット引換券が
入っています。

今回のホテルは シェラトン・グランデ・
トーキョー・ベイで、朝食も付いています。
DSC_9157mi


とっても楽しみです。
帰ってきたら、パークレポをする予定です。

本日発売の ディズニーパーク・パーフェクト・
ガイドブック2020
を購入しました。

このシリーズが出るたびに、買ってしまいます。

しばらくは 海外バークに行く予定はないですが、
これを見て、楽しみたいと思います

DSC_8398miniDSC_8399mini

ピクサークロニクル全史

| コメント(2)

ピクサークロニクル全史」を購入しました。
ピクサーのすべてを収録しているとのこと。
楽しみですSmile


DSC_6260miniDSC_6259mini

モンスターズインクのサリーとマイクの
スリッパを、ゲットしました。
最近、マイクが大好きですLOVE

DSC_1477(1)

今年も 第一生命から、ディズニーカレンダー
届きました。
小ぶりになりましたが、イラストは
変わらずかわいいです。

DSC_0241(1)



海の近くに住んでいる私は、やはり
海の絵が気に入ります。かわいい!
DSC_0240(1)

本日発売の「ミッキーマウス クロニクル
90年史」
を購入しました。
11月18日で90周年を迎えるミッキーの
歴史、グッズ、音楽、テレビなどについて
書かれていて、おもしろそうですよ♬

DSC_9722(1)

きょう ディズニーストア藤沢さいか屋店
行ったところ、なんと・・・・・・
きのう(9月24日)で、閉店していました。
ビックリ&ショックです。

DSC_8661(1)DSC_8662(1)

 

湘南地区では、ディズニーストアはココ
だけだったのですが、これで神奈川県内には
横浜市の3店舗だけになってしまいました。
残念です号泣

本日発売の「東京ディズニーリゾート クロニクル
35年史
」を、ゲットしました。
イベント、ショー、パレード、グッズ、アトラクション等、
オープンからの35年間の懐かしい内容や写真で、
盛りだくさんです。

DSC_5479(1)DSC_5480(1)



想い出を振り返りながら、楽しみたいと思いますラブラブ

DSC_5481(1)

毎年この時期に届く、第一生命の
ディズニーキャラクターカレンダー。

特に気に入ったのは、7月&8月です。
私の大好きなハワイっぽい感じがいいし、
私が住んでいるところも、海が近いから。

DSC_0803(1)DSC_0804(1)

 

9月&10月も、気に入りました。
焼き芋が、とてもおいしそうなので (*^^*)

ディズニーパーク・パーフェクト・ガイドブック2018
購入しました。
このシリーズが出るたびに、ゲットしてしまいます。
今のところ、海外パークに行く予定は ないのですが・・・
しかも、ディズニーファンで 見た内容ばかりだと
思いますが・・・
海外バークについて まとめてあるから、便利で いいし、
見てるだけでも 夢がふくらみ、楽しめます (*^o^*)



DSC_7455(1)DSC_7456(1)

劇団四季 ノートルダムの鐘

| コメント(0)

劇団四季のミュージカル「ノートルダムの鐘」を 観てきました。
劇団四季×ディズニーの夢の共演 第6弾で、昨年12月11日に
東京・四季劇場 「秋」で 開幕しました。


DSC_6073(1)DSC_6078(1)

 

俳優さん達の歌、豪華な衣装や舞台装置は、前回観た「アラジン」と
同様、素晴らしかったです。
アラジンは 迫力あるダンスを楽しめましたが、こちらは、演劇の手法が
取り入れられています。
俳優さん達が セリフの中で、状況説明をする場面が、たくさんありました。

主なテーマは、アニメ同様、outcast(社会からの のけ者)が いない
平等な世の中を 願うというもの。
現代にも、共通する問題です。
カジモドが、太陽を浴びて川に沿って歩きたいと、外の世界への憧れを
歌うところが、私が最初に泣いた場面です。

DSC_6076(1)DSC_6077(1)

 

ネタバレしない程度に書きますが・・・
ラストは、ヴィクトル・ユゴーの小説「ノートルダム・ド・パリ」に
基づいていて、ディズニーアニメしか知らなかった私は、ビックリしました。
ディズニーの作品には珍しい、厳しい結末です。
それでも、とても楽しめます。
観たのは2日前ですが、いまだに私の頭の中で、曲がグルグル
まわっています(*^^*)

DSC_6090(1)

お土産に買った ピンバッジ↑

私同様ディズニー好きのFlopsyさんが、ドコモのディズニー
カレンダーを送ってきてくれましたヾ(^▽^)ノ


DSC_3461(1)



どれも かわいいイラストばかり。
特に気に入ったのは、7&8月。
ドナルドダックは、上着だけ来ておしりを出していることが多いのに、
これは 逆なので、なんだか新鮮で、とってもかわいいですLOVE

DSC_3463(1)DSC_3465(1)

第一生命から、来年のディズニーキャラクターカレンダー
届きました。

1&2月と 3&4月が、気に入りました。


DSC_2530(1)DSC_2531(1)

 

各ページに、ミッキーシェイプが5個ずつ隠れているとのこと。
楽しみながら、探してみようと思います(*^^*)

The DISNEY BOOK

| コメント(0)

講談社の The DISNEY BOOK 誕生から未来までディズニーのすべて
を 購入しました。
先月発売予定が 延期になって、先週発売でした。

DSC_9164(1)DSC_9165(1)




アニメ、実写映画、ドラマ、パーク、グッズなど、情報満載。
ディズニーマニアは、すでに見たことがあったり 知っていることも
多いかもしれないけれど、1冊に まとまっているのは、
いいですよね (^O^)

DSC_9166(1)




3700円(+税)とちょっと価格が高いけれど、それだけの
価値がありそうです。

DSC_9168(1)

ピクサー展

| コメント(0)

PIXAR 30 YEARS OF ANIMATION(スタジオ設立30周年記念 ピクサー展)
行ってきました。
開館期間 : 3月5日~5月29日
場所 : 東京都現代美術館

DSC_8019(1)DSC_8017(1)



行くにあたり気になったのは 混み具合だったのですが、直近の情報が
ほとんどありませんでした。
なので、まずは そこから・・・

行ったきのう(5月5日)は ゴールデンウィークということもあり
心配していたのですが、チケットは 待たずに買えました。
そして、美術館に着いた 夕方5時頃は、入場50分待ちと 予想より 短め
でした(結局待ったのは、40分間)。
しかし 昼間は かなり 混んでいたそうです。
2時間位待つ時も、あるそうですね(連休中はもっとだったかも?)

DSC_8018(1)DSC_8020(1)




写真撮影禁止のため いろいろ紹介できませんが、ピクサーの 貴重な
アートワーク 約500点を 見ることができて、とても おもしろかったです。

DSC_8022(1)



オリジナルグッズも たくさん販売されていましたが、レジ待ちの
行列ができていて、あきらめてしまいました。

映像の上映もあるので、時間に余裕を持って行くことを
オススメします(^O^)  

J:comから もらったステッカー

| コメント(0)

J:comからもらったミッキーマウスの顔のステッカーが
とてもかわいいです。

これは、ディズニー・チャンネルで放映している 「ミッキーマウス!」の
ミッキーですね。        
  

DSC_6946(1)



「ミッキーマウス!」は、ほんの数分の短い番組ですが、
おもしろいですよ。

先日、ディズニーストア池袋サンシャインシティアルパ店に 行ってきました。

DSC_6550(1)DSC_6542(1)


店内で1番目立っていたのは、5周年を迎えた ユニベアシティです。

DSC_6544(1)DSC_6548(1)



ディズニーファンを見て 欲しいと思っていた、スタジャンを着たマックスのぬいぐるみを
買いました。
マックスの他にこのシリーズは、ミッキーとグーフィーがいます。
伝統的なアメリカンカレッジスタイルで、スタジャンのバックには 顔と名前が 刺しゅう
されています。

DSC_6579(1)DSC_6580(1)


ディズニーストアのキャストさんも言っていましたが、マックスグッズは あまりないので、
貴重ですよね(*^^*)

ラスベガスのディズニーストア

| コメント(4)

先月のアメリカ旅行の間に、ラスベガスのファッションショーモールにある
ディズニーストアに 行ってきました。

DSC_4814(1)DSC_4817(1)


日本同様、スターウォーズ、アナと雪の女王、プリンセスが 人気あるようでした。


DSC_4816(1)DSC_4819(1)


ツムツムグッズも、たくさんありました。
巨大な ツムツムも ありましたよ。

DSC_4818(1)DSC_4825(1)DSC_4826(1)


アニメーターズ コレクションという人形も、たくさんありました。
私は、あまり かわいいと思えませんでした。

DSC_4821(1)DSC_4823(1)DSC_4824(1)


下の写真は、唯一私が購入したもの。
スターウォーズ エピソード7に出てくるキャラクターの フィギュアです。

DSC_4919(1)

 

全体的に感じたのは、日本のディズニーストアのように 大人向きの商品が
あまりありません。
子供向きなグッズが、多いようです。
ディズニーストアよりは、パークの方が 大人向きの商品が あるかなと思います。
とはいえ、日本にはない ディズニーグッズを たくさん見ることができて、
楽しかったです♪

ミッキーネットのポイントがたまったので、賞品と交換しました。

ミッキーネットについての詳細は、ココを見て下さいね。



DSC_4256(1)DSC_4257(1)

 

今回は キウイフルーツを 選んだのですが、大きめのキウイが 15個も 入っていました。
ちょうど食べ終わったところですが、とってもおいしかったです (^O^)

ディズニーデザインボトル醤油

| コメント(0)

数量限定発売の ミッキーマウスのイラストがプリントされた
キッコーマン しぼりたて生しょうゆ。
かわいいです。


DSC_4316(1)



ディズニーキャラクターが付いていると、つい買ってしまいます (*^^*)

きのう発売したディズニーパークス・パーフェクト・ガイドブック2016
ゲットしました。

ディズニーファンムックなので、ディズニーファンで 見たものばかりだと
思いますが、海外バークについて まとめてあるから、
便利で いいですよね(*^^*)

DSC_4024(1)


特に注目している記事は、スターウォーズのテーマランドについてです。
オープンしたら、行きたいな~と 思っています♪

7-11 スターウォーズ新聞

| コメント(0)

セブンーイレブンで 「スターウォーズ フォースの覚醒」の 映画前売り券を買うと
7-11限定 スターウォーズ 特別号外を もらえるということで、前売り券を買って
新聞をゲットしました。

スターウォーズに出てくる乗り物の大きさ比べや、キャラクターの背比べ、
キャラクター達の超巨大相関図など、とても良くできています。


DSC_3812(1)DSC_3813(1)

 

映画公開までに これを よく見て、予習復習しておきたいと思いますスマイル

先日 新宿に行った時、東急ハンズ新宿店の スターウォーズ雑貨コーナー
寄ってきました。

DSC_0008(1)DSC_0009(1)



いろいろなスターウォーズグッズが、ずらりと並んでいました。

DSC_0010(1)DSC_0011(1)




DSC_0012(1)DSC_0013(1)



グッズを見ていたら、「スターウォーズ エピソード7」の公開が、楽しみになってきました。

DSC_0014(1)

 

グッズのディスプレイは、10月18日までとのことです。

先日 新宿に行ったので、高島屋にある ディズニーストアに 寄ってきました。
広さとしては、大きくもなく小さくもなく、ディズニーストアの平均位でしょうか


DSC_0003(1)DSC_0002(1)

かわいい ハロウィーングッズが、いろいろ ありました。


DSC_0004(1)DSC_0005(1)


店舗によって違うから、楽しめますね。

DSC_0006(1)DSC_0007(1)


アリエルの ショッピングバッグを 購入しました。

DSC_3562(1)


広げると、こんな感じです。
アリエルとフランダーが、かわいいLOVE

DSC_3563(1)DSC_3564(1)


スーパーでの買い物の時に、エコバッグとして 使うつもりです (^O^)  

劇団四季 アラジン

| コメント(0)

劇団四季のミュージカル「アラジン」を 観てきました。
劇団四季×ディズニーの夢の共演 第5弾で、今年5月24日に 電通四季劇場
「海」で 開幕しました。

DSC_2396(1)DSC_2394(1)


「アラジン」は、昨年3月にアメリカブロードウェーで開幕し、日本での上演は
世界で2番目です。

DSC_2397(1)DSC_2392(1)


開幕すると、「アラビアンナイト」の場面。
一気に アラジンの世界に 引き込まれます。

豪華な衣装や舞台装置、俳優さん達の演技、迫力あるダンス、歌。
見せ場の連続で、あっという間の2時間半でした。
特に印象的だったのは、「ホール・ニュー・ワールド」で アラジンとジャスミンが
魔法の絨毯に乗って飛び回るところ。
そして、何と言っても ジーニー。
コメディ要素いっぱいの マシンガントークは、映画よりさらにパワーアップしています。

圧巻ダンスは、もう1度、いや 何度でも 観たいな~。

そしてもちろん歌も、素晴らしかったです。
映画ではカットされたバラード「自慢の息子」は 3回使われるのですが、
アラジンの気持ちが よくわかる曲となっています。

カーテンコールでは、観客が総立ち、拍手喝采
俳優さん達は、何度も舞台に出てきてくれました。

本当に おもしろくて 素晴らしいミュージカル音楽でした。
もう1回、観たいな~。

DSC_2642(1)DSC_2643(1)



お土産に買った ピンバッジと ショッパー。
ピンは、開幕限定のものです。

「ディズニーに行く前に知っておくと得する66の知識」という本を読みました。
ディズニーのことを結構知っているようでも、忘れていたり 知らなかったりする
ことがあったので、いろいろ知ることができて、おもしろかったです。

 

DSC_1644(1)


東京ディズニーランドの グランマ・サラのキッチンは 好きで何度も行ったことが
あるのですが、ゲストがホーンテッドマンションの幽霊になってしまう場所だとは
知りませんでした。
このレストランに向かって 右側の出入口から入ると 右側に短い階段が
あって、ここを上がると小さなテーブルが並んでいる場所があって・・・
ここは 外から見ると ホーンテッドマンションの建物の一部になっていて、
外に並んでいる人から見ると、建物の窓に人がいるように見えるらしいです。
試したことがないので、次回 ディズニーランドに行ったら、グランマ・サラの
キッチンに行って その小さなテーブルで 食事したいと思います(^O^)

ハワイのディズニーストア

| コメント(2)

きのう、ハワイ旅行から 帰国しました。
ハワイには、アラモアナショッピングセンターに1店だけ ディズニーストアがあるので、
行ってきました(^O^)

 

DSC_0768(1)DSC_0769(1)



いかにもハワイっぽい ぬいぐるみや服などがあり、どれもかわいかったです。

そして、ハワイでも 「アナと雪の女王」は人気があるらしく、コーナーが 設けられていました。

DSC_0770(1)DSC_0771(1)

 

スターウォーズグッズも、たくさんありました。

DSC_0772(1)DSC_0777(1)


ゲットしたのは、下の3点。
ハワイアンミッキーマウス、スターウォーズのおもちゃ、スティッチのピンバッジ。
スターウォーズはハワイっぽくないけれど(笑)、ミッキーぬいぐるみとピンバッジは、ハワイの
良いお土産と なりました。

DSC_0800(1)DSC_0803(1)DSC_0799(1)

先日発売になった 「東京ディズニーリゾート キャストの仕事」

キャストの職種を、すべて紹介している本です。
私は キャストになりたいわけではありませんが、大変楽しめました(*^o^*)

DSC_9474(1)DSC_9475(1)

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージを利用したお礼と
アンケート協力についてのメールが届きました。
ゲストから、喜ばれる商品、サービスの提供を目指しているので、体験した
ゲストからの声を聞くのが重要であると考えているからと書かれていました。

アンケートに答えたところ、ミニタオルが 送られてきました。

 

DSC_9187(1)



かわいいタオルです。

DSC_9189(1)


こんなにかわいいお礼をもらえるなら、いくらでも 協力しちゃいますよねラブラブ

とても悲しく、とても辛いことが あったので・・・
元気を出すために、東京ディズニーリゾートに 遊びに行くことにしました。
初めての 東京ディズニーリゾート・バケーション・パッケージ利用です。
ファンダフル・ディズニー会員専用のパッケージから選びました。
直前で予約とれるか心配でしたが、ちょうど空きが出たところで~・・・
ディズニーランドホテルを とれました。

写真1枚目のようなパッケージで、日通便で 届きました。
2枚目の写真のような ファイルの中に、チケット等が 入っています。

DSC_7775(1)DSC_7776(1)



ファイルの中に入っているのは・・・・・(それぞれ2人分)
2日分のパークチケット
ディズニーリゾートライン フリーきっぷ2日券
オリジナルガイドブック(写真下)
ファストパスチケット 2枚
ショー鑑賞券
オリジナルグッズ引換券
フリードリンク券
ネックストラップ引換券
パークレストラン(ディズニーシーのテディ・ルーズヴェルト・ラウンジのデザート)利用券
ホテルレストラン(シャーウッドガーデンの朝食)利用券
ハッピー15エントリー利用券
ファンダフル・ディズニー会員限定 オリジナルパッケージタグ(写真下)

DSC_7778(1)DSC_7777(1)



久しぶりの 東京ディズニーリゾート、初めてのディズニーランドホテル宿泊。
とても楽しみです(^O^)
行くのは まだちょっと先ですが、行って来たら、いろいろレポするので、ブログに遊びに
きて下さいね♪

Walt Disney's Story Land

| コメント(0)

Walt Disney's Story Land
今、持っているディズニーの本の中で、1番古いものです。
購入したのは日本。 25年位前かなぁ・・・
ゴールデンブックから出ているもので、ページ数は320ページ。
55のストーリーが のっています。

DSC_6778(1)DSC_6779(1)



バンビや 101匹わんちゃんは、おなじみの絵。

DSC_6780(1)DSC_6783(1)



白雪姫や小人たちも、OK。

DSC_6781(1)



あれ 同じプリンセスでも、シンデレラと 眠れる森の美女のオーロラ姫は、
なぜか顔が違う・・・。 オーロラ姫は、目が小さい(笑)。

DSC_6782(1)DSC_6784(1)



私の大切な本です (*^o^*)

先程、家の近くのスーパーで 「アナと雪の女王」パッケージのヨーグルトを見つけて、
うれしくて、ついついたくさん買ってしまいました。
冷蔵庫には 別のヨーグルトが たくさんあるというのに・・・ (^_^;)

 

DSC_5647(1)



パークチケットが当たる懸賞付きなので、応募してみるつもりです (*^o^*)

アナと雪の女王のポスター

| コメント(4)

友達が、「アナと雪の女王」のポスターを 送ってきてくれましたヾ(^▽^)ノ
ブルーレイが届くまで、これを眺めて 気分を さらに 盛り上げておこうと
思います(((o(*゚▽゚*)o)))

 

DSC_5600(1)DSC_5601(1)

ディズニーチャンネルで始まった「世界のディズニーリゾートへGO!」という番組が
おもしろいので、紹介ですウインク
海外ディズニーリゾート(カリフォルニア、フロリダ、パリ、香港)を、ガレッジセールの
ゴリが訪問して 紹介していくという番組で、すでに第一回目の放映は 終わって
しまっているのですが、とても楽しめました。
海外パークへ行ったことがある人も これから行く予定がある人もない人も、
楽しめる内容だと思います。

放映時間
6月・・・・・・・土曜日18:00~19:00、 日曜日20:00~21:00
7月以降・・・土曜日18:00~18:30、 日曜日20:00~20:30

http://www.disneychannel.jp/disneych/campaign/drgo/


パーク好きの方に オススメです (^O^)

ミッキーネットのポイントがたまったので、賞品と交換しました。

ミッキーネットについては ここを 見て下さい。

今回は キウイフルーツを 選んだのですが、Lサイズのキウイが 14個も 入っていました。
うれしいですラブラブ

 

DSC_4114(1)DSC_4116(1)


このブログの右側に ミッキーネットのバナーがあるのですが、よかったらクリックして
見て下さいね。
クリックしてもらえることによって、ポイントをゲットできるので・・・ (*^o^*)
よろしくお願いします m(_ _)m

ダッフィーバス

| コメント(2)

今月22日発売の ディズニーファン4月号を見て知ったのですが、「ダッフィーバス」が
18日に東京ディズニーシーを出発し、その後3月31日まで、東京や九州、中国、
四国、近畿、東海の各地を 巡るそうです。

 

DSC_3219(1)


このダッフィーバスの すごいのは、車体が ダッフィーのぬいぐるみと同じ生地で
覆われていること。
ふわっふわのバスなんて、かわいい~ヾ(^▽^)ノ

DSC_3218(1)

 

気付けば、私が住んでいる神奈川県は、すでに通過してしまったらしいです (-.-")   
残念・・・

ダッフィーバスの詳細は こちら

ミッキーマウスの描き方

| コメント(0)

残念ながら 私には 絵心というものがありません(^_^;)
が、先日、友達から ディズニーグッズをいくつかもらった中に、左下のようなノートが
ありまして~・・・
その中に、ミッキーマウスの描き方の小冊子が はさまっていました。

DSC_3134(1)DSC_3135(1)



その説明通りに、描いてみました。
まあ、微妙に 違うかもしれませんが~・・・
私が今まで描いたミッキーの中では、1番の上出来です (^O^)

DSC_3133(1)

 

パークには、ディズニーキャラクターの顔の描き方を学べる「ディズニードローイングクラス」
というのがありますが、参加したことがありません。
でも この小冊子には、ボディの描き方などもありますし、1人で楽しんで描いてみる
つもりです。

ウォルト・ディズニーの長女である ダイアン・ディズニー・ミラーさんが書いた
ウォルト・ディズニーの伝記「私のパパ ウォルト・ディズニー」を 読み返しました。
ダイアンさんは、昨年11月に 79歳で亡くなりました。
そのことを知ってから、もう1度 読んでみようと思っていたんです。

※ダイアンさんは、2009年には サンフランシスコに ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム
を設立しています。

 

DSC_2791(1)



私が持っている本は 2005年に ディズニーランド開園50周年を記念して再版された
ものですが、最初は 1957年に 出版されました。
映画「眠れる森の美女」の公開は 1959年なので、それよりも昔の本ということに
なります。
ウォルト・ディズニーの伝記は、ボブ・トマスのウォルト・ディズニー 創造と冒険の生涯
のような その生涯を綿密に調査して書かれたものもありますが、ウォルト・ディズニーの
家族によるものは 本書だけになります。
ダイアンさんは6歳の時に、友達から教えてもらい 自分のパパが ウォルト・
ディズニーだと知って 「サインして下さい」と 言ったというエピソードから 始まります。

どんな状況でもあきらめずに前向きに取り組んできて、家族を大事にしていた
ウォルト・ディズニーに興味がある方は、是非 読んでみて下さいね(^O^)

劇団四季 リトルマーメイド

| コメント(4)

劇団四季のミュージカル「リトルマーメイド」を 観てきました。
劇団四季×ディズニーの夢の共演 第4弾で、昨春、東京・大井町の 四季劇場「夏」で
開幕しました。
ディズニーアニメの「リトルマーメイド」については、以前の記事 これこれ を 参考にして
下さいね。

 

DSC_2546(1)DSC_2547(1)

 

リトルマーメイドは、2008年にアメリカブロードウェーでミュージカル化され、
2012年にヨーロッパ版が製作されました。
劇団四季版は、このヨーロッパ版をベースにしています。

第1幕は海の世界。 人間に強い憧れを抱いている人魚のアリエルや その他の海の
生き物達が、海中を表現するために 絶えず ゆらゆらと揺れ動いているのに、
驚きました。 歌ったりセリフを言いながら、ずっとボディウェーブをしているのだから
感心してしまいます。そして、フライングの技術も素晴らしく、アリエルは 美しく泳ぎ
回っているように見えました。
海中に届く光の動きを表現している照明も、素晴らしかったです。

第2幕は陸の世界。 声を失っても 人間になった喜びの方が大きいアリエルが
とてもチャーミングでした。 水中では浮き上がっていた髪が、陸ではダウンスタイル
になるなどのこだわりも 楽しいです。

DSC_2548(1)DSC_2549(1)

 

「アンダー・ザ・シー」等の音楽も もちろん素晴らしかったです。
ミュージカルでは 10 曲が追加されました。

そして、何より素晴らしかったのは、出演者の方達。
アリエル役の 谷原志音さんは、入団3年目での抜擢だったそうですが、とてもかわいくて
声量がすごかったです。
出演者の方達の演技や歌、ダンスに 釘付けになりました。
アニメ映画とは ストーリーが違うところがあるのですが、洗練された舞台で、
本当に 楽しめましたヾ(^▽^)ノ


DSC_2563(1)

                       ↑

お土産に買った 目覚まし時計と ピンバッジ

藤沢の小田急百貨店のギャラリーで、ディズニーアート&コレクションフェアを やって
いたので、行ってきました。
ミッキーマウス生誕85周年を記念する貴重な作品など、夢あるアートが たくさん
ありました。

写真撮影禁止だったので、左下のポスターしか 写真撮影できませんでした。

気に入ったのは、デビッド・タトウィラーの最新作。
撮影できなかったので、ディズニーファンにのっていた絵を 撮ったのが右下の写真。
パークのお城を見ながら、手をつないだウォルトとミッキーの後姿。
とっても素敵です。

DSC_2222(1)DSC_2232(1)

この絵は250枚あるそうで、69/250 と なっていました。
価格は 21万円。 う~ん・・・ 衝動買いできる価格ではありません(-.-")
この絵が 家の壁にかかっているところを想像だけして、帰ってきました(笑)。

ウォルト・ディズニーの誕生日

| コメント(2)

本日12月5日は、ウォルト・ディズニーの誕生日
1901年12月5日に、イリノイ州シカゴで、イライアス・ディズニーと 妻フローラの
四男として 誕生しました。
ウォルター・イライアス・ディズニーと名付けられましたが、1919年に ウォルト・ディズニー
と 名乗り始めたそうです。
写真の通り、かわいい赤ちゃんで、フローラは女の子のような服を着せていました。
ビジネスパートナーとしてウォルトを支え続けた8歳上の兄ロイは、子供の頃から
ウォルトの面倒をよくみて、自分のお小遣いで お菓子やオモチャを 買ってあげていた
そうです。

 

DSC_2065(1)


ウォルトは 1966年12月15日に亡くなりました。
彼の死後、「ウォルトは生きたまま冷凍保存されている」というウワサが 流れました。
病が治療できるように 科学と医療が進歩する日を 待っているとのことでした。
実際は、ディズニー・スタジオ近くの墓地に眠っているそうです。


ディズニーフリークとして、ウォルトの誕生には、ほんと~うに 感謝ですヾ(^▽^)ノ
もし彼が誕生していなかったとしたら、私の人生の楽しさも 半減していたことでしょう。

今月20日に発売開始になった「モンスターズユニバーシティ」のブルーレイですが、
うっかりオーダーし忘れていて、発売から1週間経って やっとゲットしました。
映画館で観て とっても気に入ったので、もう1度観るのが 楽しみです (^O^)

 

DSC_1983(1)DSC_1986(1)


DSC_1985(1)

 

ですが・・・・・Movie NEXを 使いこなせる自信がありません (-.-")
これ、いらないので、もう少し安くしてくれた方が、正直うれしいです(^_^;)

ミッキーの短編アニメーション

| コメント(0)

本日11月18日は、ミッキーマウスの誕生日。
そして、誕生日の本日、ディズニーチャンネルで ミッキーの新作短編アニメーション
「ミッキーマウス!」
を先行放送しました。
第1話のタイトルは、「入店お断り」。
ミッキーとドナルドダックが ランチを買おうとお店に入ったところ、シャツや靴を
着用していない人はお断りと、お店を追い出されてしまいます。
ほんの3~4分と短いですが、ユーモアいっぱいに展開していき、大変楽しめる
ストーリーでした。
絵も、レトロなアートスタイルで、とてもかわいいです。

ディズニーチャンネル


日本初放送の短編アニメーションシリーズなのですが、今月22日(金)から、
放送が始まります。
毎週金曜日夜8:00~    ディズニーチャンネル。

世界各地が舞台となるストーリーも 登場するそうです。
先月行われた D23expoのエグゼブティブ・プレゼンテーションで、東京が舞台となる
ストーリー「ミッキーの東京へゴー」 を 見たのですが(その記事は こちら)、ミッキーが
満員電車に乗ったりして、とてもおもしろかったです。

これから、毎週金曜日の夜8時が、とても楽しみです(^O^)

モード ディズニー フェア

| コメント(0)

きょう そごう横浜店に行ったら、モード ディズニー フェアというのを やっていました。

詳細については ここを 見て頂ければ わかるのですが、お得なクーポンプレゼントに
ついて 紹介します。

DSC_1077(1)DSC_1074(1)

 

3階シーガルコートに ユニベアシティの 大きな モカとプリンのフォトロケーションがあり、
ここで記念撮影した写真を 8Fのディズニーストアのキャストに提示して、商品を
購入すると、次回の買い物で利用できる 10%オフクーポンを もらえるんです。
クーポンプレゼントは今月28日まで(なくなり次第終了)、クーポンの有効期限は
今月31日までとのこと。

 

DSC_1073(1)DSC_1075(1)



私は、買い物は しなかったけれど、モカとプリンが かわいいので、写真だけ
撮ってきました(^O^)

ミッキーハッピーティラミス

| コメント(4)

セブンーイレブンで 販売中の ミッキーハッピーティラミス(220円)を
買って食べました。
ティラミスムースと コーヒーのスポンジを組み合わせ、表面に ホイップクリームで
ミッキーマウスが デザインされています。


DSC_0287(1)



食べるのが もったいない かわいさ
かわいくて おいしい デザートです

以前、ディズニーのサイン帳についての記事を書きましたが(その記事はこちら)、
きのう 新しい ディズニーのサイン帳を ゲットしました。
ミッキーネットの貯まったポイントの期限が切れそうなので、このサイン帳と
交換して、きのう 届いたんです (ミッキーネットの記事は こちら)。
本当は、他に欲しいプレゼントがあるのですが、ポイント数が 少なくて、交換できる
ものがあまりないんです。
ミッキーネットは、昨年の夏に ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートの予約を
お願いしてからは 利用していないのですが、このブログの 右側にあるミッキーネットの
バナーを 誰かが クリックしてくれるたびに、ポイントを もらえるんです(^∀^)v

 

下の写真は、サイン帳の 表表紙と裏表紙

DSC_0032(1)DSC_0033(1)

 

開くと、こんな感じ

DSC_0034(1)DSC_0035(1)

 

次回、パークに行く時は、このサイン帳持参で、ディズニーキャラクターから
サインを もらってきたいと 思いますラブラブ

男だってディズニー

| コメント(4)
BRUTUS(ブルータス)は マガジンハウスから月に2回発売されている男性向け
ライフスタイル雑誌なのですが、今号の特集は ディズニー。
表紙には 「Disney for gentlemen」「男だってディズニー」と 書かれています。

これは、女の私だって 買うしかないっしょ~(*^o^*)

 

P1110670(1)

男性にとっての ディズニーの楽しみ方が書かれているのですが、内容は、

東京ディズニーランド&東京ディズニーシー。男の楽しみ方
Mr.ミッキーに見るダンディズム
三大ディズニーホテルを100%楽しむ旅プラン
東京ディズニーリゾートで買いたいもの。
ディズニー 男の逸品カタログ
前略、ウォルト・ディズニー様。あなたこそ、男の中の男でした
など。


この中で、さすが男性誌だと 笑えたのが、
「三大ディズニーホテルを100%楽しむ旅プラン」。
1泊2日で ディズニーのホテルに泊まるプランで、
   1.東京ディズニーランドだけをアクティブに遊び倒す
   2.東京ディズニーシー&ランドで キャラクター三昧の夢見る旅を
   3.東京ディズニーシーでゆったり過ごす、欲張らない大人の2日間
の 3種類のプランそれぞれに連れていくのに ふさわしい女子のタイプが
書かれています。

私なら 上の3つのプランの中では、3の 「東京ディズニーシーでゆったり過ごす、
欲張らない大人の2日間」が いいな~と思うのですが、このプランに連れていく
のにふさわしい女子は、

メロウ系大人女子、メイクは濃いめ、スカートが似合う、アトラクションより
ショーが好き、お酒やおいしいものが好き、体力には自信ない、ウンチク好き、
聞き上手、海外旅行経験は豊富、感情を表に出さないが実はいい人、
だそうです。
さて、私は この中で 何個あてはまるかな(笑)


まあ、それはさておき、ディズニー男子も、そうでない人も、楽しめる特集だと
思いますよ(^O^)

2009年オープンの ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム に 行ってきました。
と言っても、行ったのは2年も前ですが・・・(^_^;)
当時は まだ このブログをやっていなかったので、今頃になっての 紹介になって
しまいました。
場所は、サンフランシスコ。 ゴールデン・ゲート・ブリッジが見える プレシディオという街。
入場料は 大人20ドル。
ミュージアムの建物は、軍事用施設の一部だったものを リノベーションしたもの。
建物の前にいる2人は、一緒に行った ホームステイ先のファミリーです。
残念ながら、ミュージアム内は 写真撮影禁止でした。

右下は、入場券と おみやげに購入したピンバッジ。

museum(1)P1080468(1)

 

この施設は 簡単に説明すると、ウォルトの家族が中心となって 作った ミュージアムで、
ウォルトという人物と作品についての貴重な資料が 膨大に 展示されています。
完全に大人向けで、マニアにとっては 興味深いものばかりです。
楽しむというよりは、ディズニーについて学ぶという感じかも・・・

見逃してはいけないのは、初期のアニメーションで映像を劇的に変えた マルチ
プレーンカメラと ウォルトに贈られたオスカー像。
そして 鉄道ファンだったウォルトが 自宅に走らせていた、ミニチュアの列車。

その他 マニアにはたまらないものが た~くさんあるのですが、私がちょっとびっくりしたのは
第二次世界大戦中に描いた 女性の裸のピンナップ。
今のディズニーからは 想像もできませんが、当時は さすがのディズニーも 軍への協力を
しないわけには いかなかったのです・・・

P1080469(1)P1080217(1)

左上:ミュージアムのパンフレット
右上:おみやげに購入した ミュージアムについての本

 

ホストファミリーと一緒だったため、ちょっと 急ぎ足だったので、 もっとゆっくり見たかった
というのが 本音。 マニアだったら、1日中いても あきないと思います。
ディズニーファンの方は、機会があったら 是非 行ってみて下さいね。
パークとは違った おもしろさがあるし、ますますディズニーを 好きになりますよウインク

ディズニーストア さいか屋藤沢店 に 行ってきました。
私が住んでいる茅ヶ崎市には 残念ながらディズニーストアがないのですが、JRで
2駅しか離れていない藤沢にあるのは、大変ラッキーなことだと思っています。


P1110589(1)P1110592(1)

 

現在、ディズニーストアは22都道府県にしかなく、神奈川県内にあるのは4店舗。
横浜に3店舗と ここ藤沢のみ。
私が川崎に住んでいた頃は(2008年初めに茅ヶ崎へ引っ越し)、ラゾーナと
川崎BEにもディズニーストアがあったのですが、今は 川崎市内には ディズニー
ストアはありません。

P1110586(1)P1110587(1)



きのうお店に入った時に、ちょっと疑問に思ったことがありました。
今までディズニーストアに行くと、必ずディズニーの曲が かかっていたのですが、
きのうはブルーノマーズが かかっていたんです。
私が知らないだけで、そういうこともあるのでしょうかね
ブルーノマーズが リトルマーメイドの曲をカバーしたことがあると聞いたことがあるので、
そういうのもあって なのでしょうか
でも、かかっていた曲は、彼自身の曲でした。

P1110585(1)P1110593(1)

 

カッティングボード(1200円)を 購入しました。
ミッキーと ミニーの パーツが 描かれていて、とてもかわいくて気に入りました(*^o^*)
しばらくは 使わずに 眺めているだけになりそうです(笑)。

P1110595(1)

ゴールデンウィークに カリフォルニアで ホームステイをしてきたのですが、その家はシミバレー
という市にあり、市内には ロナルド ・レーガン大統領・ライブラリー&ミュージアム
という 博物館があります。レーガン元大統領の生涯や業績を 紹介する施設で、
彼が乗っていた エアフォースワンもあり、中に入ることもできます(これには感動)。

滞在中、ちょうど ウォルト・ディズニーの トレジャーズ・アーカイブスというイベントを やって
いたので、ファミリーと一緒に 行ってきました。
開催期間は 2012年7月6日~2013年4月30日で、私達が行ったのは そろそろ
終わるという 4月28日です。
それが理由かはわかりませんが、かなり 混雑していました。


P1100820(1)P1100824(1)


レーガン元大統領は、ウォルト・ディズニーの 長年の友人だったんですよね。
そして この展覧会は、ディズニーの公式ファンクラブD23主催であり、ディズニー関連の
展覧会としては、最大規模だったそうです。

フラッシュを使わなければ 写真撮影OKと いうことでした。
同じアメリカでも、サンフランシスコにある ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムは
写真撮影禁止だったので、何を見たのか ちょっとずつ記憶から消えていっています(^_^;) 
なので、写真撮影OKは ありがたかったです。

右上:ウォルトの兄、ロイが 1955年7月に買った アナハイムの ディズニーランドの
入場券第1号 (値段は$1)


P1100825(1)P1100828(1)


左上:1955年(アナハイムのディズニーランドが開園した年)に ウォルトに交付
された 社員バッジ

右上:映画「海底二万哩」の ノーチラス号

左下:1953年に ハーブ・ライマンが描いた ディズニーランドの完成予想図

 

P1100823(1)P1110154(1)

右上:博物館の入場券とパンフレット

ディズニーマニアにとっては、かなりワクワクする イベントでしたよヾ(^▽^)ノ

その他、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの映画に使われた衣装や小道具なども
展示されていました。
これらについては、また 後日 記事に するつもりです

ミッキーマウスの誕生日

| コメント(0)

本日11月28日は、 世界のスーパーアイドル ミッキーマウスの84回目の誕生日
誕生日というか、ミッキーが スクリーンデビューした日が 誕生日ということになっているんです。
ミニーマウスも同様に、きょうが 誕生日ということになります。

2人のデビュー作は、1928年11月18日に ニューヨークのコロニー劇場で、公開された
「蒸気船ウィリー」。    世界初のトーキー(音あり)アニメーションと言われています。
この映画が公開されると、劇場では 拍手が鳴りやまず、マスコミも 大絶賛だったそうです。
「蒸気船ウィリー」は ミッキーのデビュー作ですが、実はその前に 2作品が作られています。
その2作品とは、「プレーン・クレイジー」と 「ギャロッピン・ガウチョ」。
それらは サイレント(音がない映画)だったため 配給会社の反応がイマイチで、公開まで
いたらなかったのです。
これら2作品も、「蒸気船ウィリー」のあとに、トーキーとなって 公開されました。

P1080632(1)

 

これは有名な話なので、知っている方もたくさんいると思いますが、当時ミッキーの声を
務めていたのは、ウォルト・ディズニーでした。

そして、ミッキーとミニーの職業は、俳優なんですよ。
どんな役でもこなしちゃう、スーパーエンターテイナーなんです。

1928年のデビューと同時に 大スターとなった ミッキー&ミニーですが、これから ますます
大躍進を遂げていくことでしょう。

ミッキー、ミニー、お誕生日おめでとう~

今月から 明治ラブ夢と魔法のキャンペーンが始まりました。
パッケージにある応募マークを5枚集めて応募すると、抽選で 東京ディズニーリゾートの
パークチケットが 200組400名に 当たります。
応募締め切りは、2013年1月31日。

 

P1080579(1)P1080591(1)


賞品は、パークチケット以外に 明治オリジナルプレートセットや、オリジナルランチョンマットも
ありますが、私が欲しいのは パークチケット。
最近、あまり懸賞に応募するということをしていませんが、牛乳は大好きなので 明治ラブを
いっぱい飲んで、何通も応募するつもりです。
当たりますよ~にNot worthy


P1080580(1)

ディズニー傘下 ABC

| コメント(0)

私は、アメリカのドラマが大好きですスマイル
地上波テレビ局ABCでも、おもしろいドラマが たくさんありますよね。
特に好きなのは、「グレイズ・アナトミー」「デスパレートな妻たち」「ブラザーズ&シスターズ」。
私はあまり好きになれなかったけれど、2004年に始まった「LOST」も人気シリーズでした。

 

P1080454(1)P1080455(1) 


前回の記事で、 ディズニーはメディア部門が 1番の稼ぎ頭とお話ししましたが・・・・・
そうです     ディズニー傘下の ABCテレビの人気により、メディア部門が強いのです。

ディズニーのABCとの関係は、昔からありました。
アメリカでは 1954年から「ディズニーランド」という番組を ABCで放映していました。
1955年にオープンしたカリフォルニアのディズニーランドは、ABCから融資を受けていました。
そして、ディズニーが ABCを買収したのは 1996年。
1984年に会長兼CEOになった マイケル・アイズナーが、地上波テレビのABCに目を付け
たのです。 元々、アイズナーは ABCの副社長で、当時 米国3大ネットワークで視聴率
最下位だったABCを1位に押し上げた人なんです。
ABCのドラマでは、1回のエピソードに10億円もの製作費が使われることもあるそうですが、
質を重視しているディズニーですからね。  ドラマ作りにも 膨大なエネルギーと膨大な時間を
使っています。 そのおかげで、数々のドラマが世界中で 大ヒットしています。

ABC以外では、スポーツ専門放送局のESPNが高視聴率を誇っています。
もちろん、ディズニーチャンネルも ありますしね。


以上、ディズニーの 1番の強みは メディア・ネットワークであることについて お話ししました。

メディア企業 ディズニー

| コメント(0)

1923年に ウォルト・ディズニーと兄のロイは アニメ制作スタジオの ディズニー・ブラザーズを
立ち上げました。 ミッキーマウスの誕生は 1928年なので、それより昔のことです。
この会社は、1986年に現社名の ウォルト・ディズニー・カンパニーとなり、今では
総合メディア・エンターテイメント企業となっています。
次の5部門で 事業展開しています。

メディア・ネットワーク(ディズニーチャンネル、ABC、ESPN)

・パーク&リゾート (カリフォルニア・フロリダ・東京・パリ・香港のパーク、
  リゾートホテル運営、ディズニークルーズ、ディズニーバケーションクラブ)

スタジオ・エンターテイメント(アニメ&実写映画の制作と配給、DVDやブルーレイの販売、
  ディズニー・ミュージック、 ディズニー作品のミュージカル化)

コンシューマ・プロダクツ (グッズ開発やライセンス事業、ディズニーストア)

インタラクティブ・メディア (ゲーム開発とインタラクティブ・メディアにかかわるライセンス
  事業、 ウェブサイト事業や携帯電話)


事業別の売り上げで 1番の稼ぎ頭となっているのは、メディア・ネットワーク部門です。
ディズニーランドなどのパーク&リゾート部門より 売り上げが大きいということです。
ディズニーといえば、まずパークを思い浮かべる人が多いと思うので、意外だと思われた方も
いるのではないでしょうか

 

P1080460(1)

↑日本のディズニーチャンネル

 

次回の記事では、なぜ ディズニーはメディア部門が 強いのかについて お話ししますスマイル

キリンの午後の紅茶が 期間限定で ディズニーデザインパッケージに なっているので、
買ってみました。
中身は 今までのと変わらないのですが、ディズニーキャラが付いているだけで
おいしそうと感じるのは、気のせいでしょうか (*^^*)

P1080461(1)P1080462(1)


 

今月6日には、新商品 ヨーロピアンスタイル Winter Specialアップル&ジンジャーが
発売されるそうです。 こちらのパッケージは 白雪姫と 白雪姫に出てくる魔女だとのこと。
こちらも買ってみようかと思っています

P1080464(1)

ディズニーが ジョージ・ルーカス監督設立の映画会社 ルーカス・フィルムを買収するという
ニュースを聞いてまず思ったのは、「STAR WARSを観なくっちゃな~」。
過去に何度か観ようしたことはあるのですが、観始めるとすぐにウトウトしてきちゃって・・・悲しい
今度からディズニーが制作するとなれば、ディズニーファンとしては 観なくっちゃですからね。
幸い、家にDVDがありますし・・・・・・観てみようかな~。

 

P1080456(1)


ディズニーがルーカスフィルムを買収

スターウォーズをディズニーが手掛ける理由

 


東京ディズニーランドを含めパークには、ルーカス監督が作ったアトラクションの キャプテンEOや
スターツアーズ(来春、ニューバージョンになります)がありますよね。
インディ・ジョーンズ アドベンチャー クリスタルスカルの魔宮もありますし、WDWでは、
ライブショーのインディ・ジョーンズ スタントスペクタクラーという迫力満点のスタントショーを
観たことがあります。
なんで、ディズニーにインディ・ジョーンズと思った時に聞いたのは スピルバーグがディズニー
好きだからということ。 ジョージルーカスが ディズニーを好きなのかどうかは聞いたことが
ないので知らないのですが・・・きっと 好きなんでしょうね

 

P1080457(1)

↑海外パークで売っているダースベイダー・グーフィー。
こんなダースベイダーなら かわいいLOVE



スターウォーズファンの間では、ディズニーが制作することについて賛否両論らしいですが、
私は観たことがないので何も言えないので、この記事はこれで 終わりにします(*^o^*)
ディズニーなら きっと やってくれるに違いないということを 期待して・・・スマイル

前回は DVCのシステムについてお話ししましたが、今回は なぜ 私達が入会を見送った
かについて お話しします (^O^)
DVCその1の記事はこちら        DVCその2の記事はこちら

DVCショールームでの1時間だけの説明では やはり不十分だったようで、帰国後
山のようにもらってきた書類を読んだら いろいろ不都合がわかってきまして・・・(^_^;)

まず、ポイントの繰り越しと 前借りについて。
前借りは翌年の分だけだとしても、繰り越しは何年分でも できるのだと思っていたら、
1年しかできないということがわかりました。
だとすると、私達の110ポイントでは、ディズニークルーズには足りないんです。
繰り越しと前借りで3年分のポイントを利用すれば なんとか クルーズ分にはなりますが、
クルーズの場合、その前後に ウォルト・ディズニー・ワールド(以下 略してWDW)内の
ホテルに宿泊する必要があります。 が、その分までのポイントは 足りません。
このことを知った時は、がっかりしました

また、予約は先着順となっていて、ホームリゾート(私達の場合はアウラニ)の予約は
11ヶ月前から、その他のDVCリゾートの予約は7ヶ月前からとのこと。
夫ロンが、約1年後に 休暇を取れるかどうかなんて、わかりません。
しかも、夏のピーク時の場合は予約が取りにくいとのこと。
これではDVCメンバーになるメリットが ないではないですか~ (-.-")

しかも、もしなかなか海外リゾートに行けなくて、では 今年はクリスマスにミラコスタに
泊まろうとなった場合。
当然、クリスマスシーズンは すぐに予約でいっぱいになってしまうでしょうから、
予約開始日に予約を入れたいですよね。
ハワイのDVCメンバーの場合、カリフォルニアやフロリダに比べ、日本との時差が大きいので、
予約開始が遅くなるというデメリットがあります。

そして、金銭的な問題・・・
年間費は、最初は日本円にして5万円程度だと説明を受けました(年間費は
購入ポイント数により異なる)。  ただし、毎年増額していくかもしれないとのこと。
ハワイのDVCの場合、過半数のオーナーに承認されない限り、前年の管理費に対して
20%以上増額できないとのことですが、ということは、オーナーの承認がなくとも、
毎年20%ずつ増額していく可能性もあるってこと
数年のうちはいいでしょうが、これが50年もずっと続いたら、大変な金額になってしまいます。

私達は今後50年も 旅行ができるとは思えません。
その時には、甥っ子あるいは姪っ子に譲渡すればいいと思っていたのですが、管理費が
高額になっていたら、甥っ子や姪っ子も 譲渡されても迷惑でしょう。

結局は、このDVCというのは、日本人には不利なんだなと思いました。
今入会すると WDWのディズニー・サラトガスプリングスに3泊できるポイントをプレゼント
してくれるとのことでしたが、フロリダなんて日本から そうそう簡単に行ける場所ではありません。
アウラニで立ち話をしたカナダ人は、サラトガは とてもよかった、絶対にDVCに入るべきだと
言っていましたが、彼らはWDWまで 近いんですよね。

もし、私達が カリフォルニアのパークやWDWにすぐに行ける場所に住んでいたら、
DVCメンバーになっていただろうな~と思います。
あるいは、もっとポイント数を購入できたなら・・・メンバーになっていたかも しれません。
海外の場合は せいぜいアウラニにしか泊まれない~という程度のポイント数だったら、
あまりメリットがないように感じました。
最初の数年はいいでしょうが、毎年アウラニに行っていたら あきちゃうかもしれませんしね。
それか、うちが2人ではなく大家族だったなら、また話は別だったろうなと思います。
DVC用のホテルの部屋は、1番狭い部屋でも 4人や5人で泊まれるので、
そしたら お得ですよね。

P1080041(1)

 

というわけで、今回は DVC入会を見送りましたが、DVCのシステムについては とても良い
ものだと認めています。   私達の条件に 合わなかっただけなんですよね。
もしDVCメンバーになったら、ディズニーフリークのステータスとしては最高なんですけれどねラブラブ

上の写真は、仮入会の時に 受け取ったものです。
こんなに色々いただいてしまって申し訳ない気もしますが、今はデザインが変わっていて、
これは古いロゴのグッズなので~・・・ うちわだけは、今のデザインですね。


DVCは、他にも予約に関して等、色々複雑なルールがあるのですが、長くなってしまったので、
この辺で終わりにします。
DVCに 全く興味がない方にとっては つまらないお話しだったと思います。
が、DVC入会を検討しているどなたかに、いつか 少しでも参考になれば、うれしく思います

前回の記事で、 DVCに仮入会したというお話しをしましたが、今回は DVCの
システム
についてお話しします。            DVC その1の記事はこちら

DVCのメンバーは、購入した不動産所有権の規模に基づいたポイントを 毎年割り当て
られます。    当然、購入額が多ければ、ポイントを たくさんもらえるということです。
ポイントを使って、ディズニーリゾートあるいはその他の 世界500箇所以上にある提携
リゾートに滞在できます。
1度に1年分のポイントを使ってもいいですし、短期休暇を年に数回楽しむこともできます。
有効は50年間。 &250の手数料で、この所有権を譲渡または遺贈することもできます。

ここで、いったいポイントは いくらで購入できるかについて お話しします。
2012年8月時点での アウラニDVCにおいて)
購入金額は 1ポイントにつき$135と説明されました。
私達は予算が低かったので、最低購入ポイント数の100ポイントに決めたのですが、
DVC創業20周年記念で プラス10ポイントをもらえるということで、$13500で
110ポイントを ゲットできるということでした。
これは、$13500を1度払えば、今後50年間、宿泊代なしで毎年110ポイント分の
バケーションを楽しめるということです。
リゾート先や、日程により1泊にかかるポイントは異なるのですが、例えば、アウラニ・
ディズニー・リゾートの場合だったら、1泊20~30ポイント(日にちや部屋による)。
私達の 110ポイントの場合、毎年 アウラニになら 4~5泊分が 宿泊費なしで
泊まれる計算になります。

DVCリゾートでは、ハウスキーピングは限られていて、滞在4日目ごとにしか タオル交換や
ゴミの片づけ、シーツ交換等をしてもらえないとのことですが、お得に泊まれるわけだし
これは気になりませんでした。

費用は、その他、登記代、年間費、そして ハワイのホテルの場合は ポイントで部屋代はなしに
なるとしても 税金は払わなければならないとのこと、また DVC以外の提携先のホテル予約には
$95の手配料が必要だとの説明を受けました。

また、ポイントは 繰り越しや前借りもできるとのこと。
ということは、数年旅行をしないでポイントを貯めれば、ポイントが高いディズニークルーズも
交通費だけで行けるってことと この時は思いました。
(実際、どうなのかは 次回の DVC その3で お話しします)

帰りのフライトというのはさみしいものですが、今回は2人で DVCメンバーになるんだと
舞い上がっていたので、 どちらかといえばウキウキしての帰国でした。


P1080042(1)


帰国後、渡された 書類の山(写真上)を熟読しました。
一部、日本語の訳も あります。
たった1時間の説明を聞いただけでは わからなかったところがたくさんわかってくると、
このシステムは 私達にはあまりメリットがないような気がだんだんしてきました (-.-")

DVC その3に続く・・・
次回、DVC完結編では、なぜ入会をやめたのかについて お話しします

ちょっと マニアックな話しになってしまうのですが・・・
今回は ディズニー・バケーション・クラブ(以下 略してDVC)についてお話しします。

DVCとは、ディズニーが運営するホテル会員制度のことです。
タイムシェアと言えば、わかりやすいでしょうか
不動産所有権を購入してメンバーになると、複数のメンバーで所有する客室を
それぞれが希望する時期に利用できます。
ディズニーのホテル以外にも、世界500箇所以上のリゾート施設を 毎年利用できます。
日本では、TDRのイクスピアリに DVCの モデル・ショールームが あります。
昨年オープンした ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートにも DVCが あります。

実は、8月に アウラニに宿泊した時に、このDVCのショールームで、仮入会をしました。
仮入会したら その場で作ってくれた ↓ メンバーズカード↓


P1080046(1)



本入会を検討するために10日間もらえたのですが、結局 帰国後 DVCについて研究&
検討しまくって、入会を見送りました。

まず、なぜ DVCへの入会に興味を 持ったかについてなのですが、第1の理由は、
アウラニ・ディズニー・リゾートは 一般客用より DVCメンバー用の部屋数のが多く、
一般客は部屋の予約が 取りにくいからです(実際、予約に苦労しました)。

第2に、アウラニ・ディズニー・リゾートに滞在中、外国人のDVCメンバー数人と会話したの
ですが、みんな口をそろえて ディズニーリゾート好きなら絶対にDVCメンバーになったほうが
お得だと 力説してたからです。

以前から DVCの存在については知っていましたが、超リッチな人のためのもので
私達には 全く手の届かない無縁なものだと思っていました。

ところが、アウラニのショールームを ちょっとのぞいてみたところ、「お金持ちの人は DVCに
入らなくても どこでも行けるからいいの。お金がない人こそ DVCに入るのよ」と言われ・・・
帰国日、ホテルを出発するまでの1時間、DVCのスタッフさんから 話しを聞くことになりました。


DVC その2に続く・・・
次回は、DVCの システムについて お話しします

今月20日に発売した 海外ディズニーリゾート パーフェクトガイドBOOK 2013
購入しました。
講談社の雑誌 ディズニーファン編集部による ムック本で、価格は 1575円。

今のところ、海外パークに行く予定は ないのですが、予習&復習ということで・・・ (*^^*)


P1080110(2)

 

カリフォルニアとフロリダを中心に、パリ、香港、ハワイのリゾートの情報を ゲットできます。
パークのアトラクションだけではなく、レストランやホテル、グッズ、最新のイベントについても
知ることが できます。
うれしいのが、ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートを紹介しているDVDも付いています。

ただ・・・ちょっと残念だったのが・・・
すでに ディズニーファンに掲載済みの写真が いくつもあるんです(^_^;)
説明は 内容が同じでも 言い方を変えたりしているのですが、写真は まったく同じで~・・・
でもまあ、世界のディズニーリゾートについて 1冊で まとめられているっていう点で
評価できるし、便利だと思います。     新しくゲットできた情報も ありますしね。
それに、見ているだけで 夢が広がりますラブラブ
海外ディズニーに行く予定がある人や、興味がある人に、おすすめの1冊です。

 

P1080111(1)



今、私がディズニーパークで1番関心がある カーズランドのことも 出ています。

カーズランド・・・今年の6月15日に カリフォルニア・アドベンチャーに
   オープンした 新テーマランド


この本とは無関係の写真なのですが、昨年3月に カリフォルニア・アドベンチャーに
行った時に 建築中だった カーズランドの写真です↓

DSCN1817(1)

 

カーズランドだけで 東京ドーム1個分以上の 敷地があるそうです。 楽しそ~う(≧▽≦)
いつ行くか わからないけれど・・・
カリフォルニア・アドベンチャー に行く時のために、今から 研究しておくつもりです (*^o^*)

私が尊敬する人物ウォルト・ディズニーの伝記本 ウォルト・ディズニー
創造と冒険の生涯
を 読み終えましたスマイル
著者は ニュース記者のボブ・トマスで、日本では 訳本が 講談社から出ています。

ウォルト・ディズニーの名は 誰でも知っているでしょうが、彼がどのような人間だったのかを
知っている人は 少ないのでは
この本では、彼の 誕生から死までの 一生涯(1901年12月5日 ~1966年12月15日)
を 知ることができます。


P1070967(2)



どのようにして ミッキーマウスが 生まれたのか、映画やテーマパークのことetc.・・・
エンターテイメント王国を作り上げた彼は どうやって成功したのか
ディズニーの原点が わかります。
一言では 語れませんが・・・・・彼は 偉大で 素晴らしいApplause

私の今までの経験によると・・・
ウォルトが亡くなる1966年までのディズニーに関しては、この本は、 すべてを網羅
していると思います。
ディズニーに関してのテレビ番組や 記事、その他の本学校を見ても、その内容は
結局は この本に書いてあることだったりするんですよね。

前回の記事で書いた インガソル社のムービング ミッキー ウォッチについても
書かれている箇所があります↓

インガソル

 

この本は、15年位前に1度読んだことがあるのですが、手元には ありませんでした。
読み返したいと思っていたところ、友達が 先月 私の誕生日に合わせて、一昨年出版
された 完全復刻版を 送ってきてくれたのです
読み返したことにより、大好きな ウォルト・ディズニーの生涯について、かなり頭に
入りました(^O^)
これからは 常に手元に置いて、偉大なウォルト・ディズニーについて 何度も読み返す
つもりです。

ミッキーネット

| コメント(0)

先月中旬に行った ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートの予約は、ミッキーネット
しました。 ミッキーネットは フロリダにある会社で、ディズニー・ワールドや ディズニー
リゾートの宿泊予約、ディズニー・クルーズ・ラインの予約販売などを しています。

興味ある方は、このブログの 右側に ミッキーネットのバナーがあるので、
クリックして見て下さいねウインク

予約や 質問、その他 出発まで、すべて メッセージの やりとりで 行いましたが、
日本語で できますし、メッセージを下さるスタッフさんは その時によって 違い
ましたが、どなたも みな 親切でした。 
もちろん、電話での問い合わせも OKです。
また、宿泊日数分 無料で レストラン予約代行を してくれるので、とても便利です。
(例えば 4泊する場合は、最大で4件まで 予約してくれます)
今回、初めて ミッキーネットを 利用したのですが、安心して 利用できました (^∀^)v

ただ、現地と時差があるため、急ぎの要件の場合は 要注意です。

帰国3週間後、ミッキーネットから、アウラニの予約により Mポイントを発行した
との メッセージが届きました。
Mポイント使用により、賞品を もらえるシステムです。

ポイントは 貯めてもいいのですが、早速 使っちゃうことにしました。

P1080038(1)


ポイント数が 多ければ、フルーツやステーキ、キングサーモンなど 魅力的なプレゼントを
もらえるのですが、私のポイント数では、全然足りません。

今回 選んだ賞品は、ディズニー・クルーズ・ライン 3Dポストカード2枚セット と
ディズニー・クルーズ・ライン2012 カタログです。

写真では わからないのですが、左側のポストカードは、ミッキー、グーフィー、ドナルドが
海藻の陰から現れ、右側は 海底からアリエルが海面に向かって 上がっていく様子が
楽しめます。 両方とも大きめのカードです。

P1080043(1)


ディズニー・クルーズ・ラインのカタログを見ると、新しいクルーズ船の ファンタジーのことが よく
わかります(ディズニー・クルーズは ファンタジー、ドリーム、マジック、ワンダーの4つ)。
何年も前に、ワンダー号に乗船したことはあるのですが、ファンタジーは さらに
魅力的に なっているようです。
いつか ミッキーネットを利用して、豪華客船 ディズニー・ファンタジーの旅を 体験するのが
私の夢ですラブラブ

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念として、セブンーイレブンで ディズニーグッズが
あたるキャンペーンが 本日 始まりました(キャンペーン期間:9月15日~10月5日)。
対象商品を 350円 お買い上げごとに、レシートにシリアルナンバーが印字されるので、
サイトにアクセスして シリアルナンバーを入力すると、ファンタジア自転車や ミッキー腕時計
などが 抽選で 総計1550名に 当たります。

下の写真は、対象商品の一部。
左:スティッチハワイアンバーガー(268円)
右:ミッキー&ミニー オムライス(138円)

P1080009(1)P1080007(1)


どちらも とても おいしかったです(^O^)
特に ハワイアンバーガーは、パイナップルが入っていたり、スティッチの舞台ハワイを
イメージしているバーガーで、気に入りました。


一番くじ ウォルト・ディズニー110thアニバーサリーという1回500円の くじも始まりました。
狙っていたのは A賞 ミッキーマウス インスピレーショナル フィギュアでしたが、結果は
右下の F賞 アイディアノート&ペンセット。 でもまあ・・・なかなか素敵です。
この一番くじは、どこの セブンーイレブンでも あるわけではないみたいです。

 

P1080003(1)P1080011(1)

 

その他、写真下のような ディズニーキャラクターのお菓子やグッズも 販売中です。
(商品の取り扱いがない店舗もあり)

私が1番欲しかったのは、本日発売の セブンーイレブン限定ウォルト・ディズニー110周年記念
企画の限定トミカ(787円)なのですが、ゲットできませんでした。
茅ヶ崎市内のお店4店舗も 探し回ったのですが、売っていませんでした・・・残念

P1070999(1)


ディズニー好きにとって、セブンーイレブンは しばらく行くのが 楽しみな場所に なりそうですラブラブ

最近のコメント

アーカイブ

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるディズニー大好きPeanutです。 湘南地区を紹介しているブログ「Peanutの湘南日記」 もよろしくお願いします。

★☆ミッキーネット☆★

アクセスカウンター

★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13