2019年5月アーカイブ

ソファの上が ジェラトーニだらけになってきて、
人間が座る場所が 狭まってしまいました。
DSC_4524(1)



ジェラトーニ用の棚を 付けました。
ソファが、だいぶすっきりしました。

ジェラトーニを眺めやすいし、とても良いです。
ジェラトーニは、ホントかわいいですLOVE
DSC_4680(1)DSC_4683(1)

ゴールデンウィークに3泊4日で滞在してきた
上海ディズニーリゾートについてのレポは、
今回で 最終回。書きたかった残りのことを
書いて、終わりにしようと思います。
DSC_4190(1)

トイ・ストーリーランド
昨年オープンした7つめのテーマランドです。
日本にはないので、オススメです。
(WDW、パリ、香港にもあります)

ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン
世界中の名所の上空をひとっ飛びする
フライトシミュレーター型アトラクションです。
ディズニーカリフォルニアアドベンチャーと
WDWのエプコットとは ちょっと違っていて、
中国ならではのシーンもありました。
東京ディズニーシーには、7月23日に
ソアリン:ファンタスティック・フライトが
オープンしますね。
DSC_4208(1)


アリス・イン・ワンダーランドの迷路
興味はあったのですが、疲れそうなので、
見るだけにしました。
DSC_4188(1)DSC_4202(1)


キャンプ・ディスカバリー
大型アスレチックなのですが、なかなかハード
そうでした。なかなか前に進めないでいる子供を
下からハラハラして、見てました。
おもしろそうでしたが、これも疲れそうなので、
見るだけにしました。
DSC_4211(1)DSC_4212(1)


アトラクションでオススメなのは、カリブの
海賊です。1番新しいディズニーランドだけ
あって、日本のとは大違いで 進化していました。

最後に・・・
上海ディズニーランドは、オープンした頃から
マナーの悪さなどを聞いていましたが、それでも
上海ディズニーランドを直接見てみたいという
気持ちと、世界のすべてのディズニーリゾートを
制覇したい気持ちから、行ってきました。
結果、私は 行ってみてよかったです。
いろいろな意味で、楽しかったです。
ただし、TDRのような 居心地の良さを求める
方には、向いていないと思います。

ゴールデンウイークに3泊4日で遊びに行って
きた、上海ディズニーランドのアトラクションの
中で、オススメの1つが 「トロン・ライト
サイクル・パワーラン
」。
DSC_4111(1)DSC_4114(1)


場所は、トゥモローランド。
中国語では、上の写真の通り「明日世界」と
なるんですね。
DSC_4136(1)DSC_4138(1)

 

バイク型ローラーコースターで、時速約100km。
これは、世界のディズニーパークの中で、2番目に
速いです。(1番速いのは、WDWのエプコットに
あるテストトラック)。

絶叫マシーン好きなら、是非!
超楽しかったですよ。
DSC_4143(1)DSC_4145(1)


私が行った時は、3~4時間待ちでした。
混雑していたら、待ちたくない人は、
ファストパスかプレミアアクセス(有料
ファストパス)をゲットした方がいいかも
しれません。どちらも、混雑時は 朝1番に
なくなってしまうので、早めのインパが
いいです。

ゴールデンウイークに遊びに行った 上海ディズニー
ランドで、昼間やっていたプリンセスが 登場する
ショー「ゴールデン・フェアリーテイル・
ファンファーレ」の紹介です。
DSC_4093(1)DSC_4095(1)

 

開催場所は、エンチャンテッド・ストーリー
ブック・キャッスル前のステージ。
DSC_4097(1)DSC_4099(1)

アナやエルサ、アリエル、ジャスミン、
白雪姫、メリダなどが 登場します。
DSC_4100(1)DSC_4101(1)

 

エンディングは、ミッキー&ミニーも
登場しました。
DSC_4102(1)DSC_4105(1)

 

衣装が、ゴージャスでしたよ。
DSC_4106(1)DSC_4107(1)

ゴールデンウイークに遊びに行った 上海
ディズニーランドのデイパレード。
ミッキーのストーリーブック・エクスプレス。

DSC_4118(1)

 

たくさんのキャラクターに会えて、
楽しかったです。

DSC_4119(1)DSC_4121(1)



DSC_4122(1)DSC_4124(1)



DSC_4125(1)DSC_4128(1)


DSC_4133(1)DSC_4134(1)

ゴールデンウイークに、3泊4日で上海ディズニー
リゾートに滞在したのですが、パークの横の
ディズニータウンでも遊びました。
DSC_4325(1)DSC_4179(1)


入場料がいらない、アナハイムで言うところの
ダウンタウンディズニー、TDRのイクスピアリ
みたいな、ショッピングや買い物を楽しむ
場所です。
DSC_4178(1)


ディズニーグッズがそろっている、ワールド
ディズニー。
ダッフィー&フレンズも、たくさんありました。
DSC_4176(1)DSC_4175(1)



子供達が無料で遊べる所も、あります。
DSC_4319(1)DSC_4305(1)


一風堂で ランチを食べました。
たこ焼きやお好み焼き、麻婆豆腐なども
ありましたよ。
DSC_4322(1)DSC_4309(1)


宿泊した上海ディズニーランドホテルには、
この人工湖をホテルの無料フェリーで、
行き来 しました。

上海ディズニーランドで 、気に入ったお店の紹介。
ミッキー・アベニューにある ホイッスル・ストップ
ショップ
。 近くを通るたびに、中に入ってました(笑)。
DSC_4085(1)


ダッフィー&フレンズグッズが、そろっています。
DSC_4081(1)


DSC_4083(1)



大好きなジェラトーニのスマホケースと
ピンをゲットしました。
(マイクのキーチェーンは、別のお店で
買いました)。
DSC_4365(1)



ショッパーは、有料(1元)なので、1枚しか
ゲットしませんでした。
右下のような紙袋は無料で、細かいものを
買った 時に、まとめて入れてくれました。
DSC_4364(1)DSC_4363(1)

上海ディズニーランドホテルの ルミエール・
キッチン、部屋、ティンカーベルギフトに
ついては すでにお話したので、今回は それ
以外のことについて、紹介します。
DSC_4225(1)


ホテルの敷地は それほど広くないので、移動は
ラクでした。散策するのも、気持ち良かったです。
DSC_4227(1)DSC_4302(1)



左下:最上階(9階)のテラスから撮影。
人工湖の向こうに、パークが見えます。

右下:ロビー

DSC_4245(1)DSC_4239(1)


ロビーで、時々グーフィーとの グリーティングを
やっていました。誰も並んでいなかったので、
すぐに撮れました。というか、グーフィーの
方が ゲストを待っていました。

右下:廊下の柵も ミッキーシェイプです。
DSC_4242(1)DSC_4243(1)


宿泊者はパークまで、無料のシャトルバスか
フェリーで 移動できます。フェリーは バスより
本数が少ないし、朝早くや夜遅くは動いていま
せんが、すいているし 乗っている間も楽しめる
ので、私はフェリーの方が 好きでした。
DSC_4039(1)DSC_4180(1)

ゴールデンウィークに滞在してきた、上海ディズニー
ランドホテルにあるお土産屋さん、ティンカーベル
ギフト
の紹介です。

DSC_4230(1)DSC_4232(1)


ディズニーランド内のショップは、混んでいる
(特に午後になると大混雑でした)のですが、
ココはゆったり見ることができて、よかった
です。結構種類が、豊富でした。

DSC_4236(1)DSC_4231(1)


ダッフィー&フレンズグッズは、大きく
取り扱って いるように感じました。
右下の写真は、ホテルの通路にあった棚。
これを見ても、ダッフィー&フレンズに力を
入れているのが、わかりますよね。
DSC_4237(1)DSC_4301(1)


このショップで購入したもの
Tシャツは、1度洗濯してから撮影しています。
旅行中はいつも、買った服をすぐに着るので。
DSC_4357(1)DSC_4358(1) 

大好きなジェラトーニグッズは、ぬいぐるみSS、
キーホルダー、筆のマドラー付きのマグカップを
購入しました。日本のパークみたく ぬいぐるみ
バッジではなくて、キーホルダーでした。
そして キーホルダーの ジェラトーニは、
なんとひげがありません。
でも、とっても かわいいです。

DSC_4366(1)

ゴールデンウィークに、上海ディズニーランド
ホテルに、3泊してきました。
ディズニー直営ホテルです。
2月中旬の申し込みで、予約が取れました。
TDRのホテルだったら、かなり早くに予約
しないと、無理ですよね。

DSC_4360(1)DSC_4032(1)



ガーデンビューの部屋で、十分な広さが
ありました。
DSC_4035(1)DSC_4036(1)

アメニティーグッズも、そろっています。
客室を清掃するスタッフさんが、洗面所の
コップは 持って帰ってはいけない、テレビの
下の引き出しにあるコップは、持って帰って
いいと言っていました。
バスルームのカーテンも、ミッキーでした。
DSC_4037(1)DSC_4038(1)

毎日、部屋と洗面所に計6本の お水のペット
ボトルが置いてあったのが、うれしかったです。
うがいや歯磨きも、ペットボトルの水を
使いました。

DSC_4295(1)


ベッドのサイドテーブル(上の写真)の
左上のボタンを押してみると・・・
ベッドのヘッドボードや鏡が、光りました。
キャッスルの花火が見たくて、何度も
ボタンを押してしまいました(笑)。
DSC_4300(1)DSC_4297(1)

先週 上海ディズニーランドホテルに滞在中、
ディナータイムにキャラクターダイニングの
ルミエール・キッチンに、行ってきました。
DSC_4246(1)DSC_4247(1)


「美女と野獣」をテーマにした ビュッフェ
レストランです。
DSC_4252(1)DSC_4251(1)


種類豊富なケーキが、かわいいだけではなく、
とてもおいしかったです。
日本人に合う甘さだと思いました。
DSC_4263(1)DSC_4253(1)

料理もなかなか豪華でした。
DSC_4256(1)DSC_4262(1)


キャラクターは、ミニー、ミッキー、プルート。
サインも、もらえました。
DSC_4268(1)DSC_4275(1)

1人388元、ドリンクは別料金、プラス
サービス料15%と 値段は高いですが、
大満足のキャラダイでした。
パークのレストランはどこも混雑して
いましたが、ココはゆったりできました。

DSC_4277(1)DSC_4282(1)

ゴールデンウィークに訪問した 上海ディズニー
ランド。イースターのキャラクターエッグが、
とってもかわいかったです。

DSC_4054(1)

DSC_4215(1)

DSC_4051(1)DSC_4090(1)


DSC_4091(1)

ジェラトーニ&ステラ・ルーと、ダッフィー
&シェリーメイのエッグは、 ディズニータウンに
ありました。
DSC_4177(1)DSC_4321(1)

ゴールデンウィークに訪問した 上海ディズニー
ランドのレポ3回目は、ジェラトーニの
グリーティングについてです。
グリーティング場所は、ミッキーアベニュー。
下の写真は、ジェラトーニとステラ・ルーが
やって来るところです。
DSC_4067(1)DSC_4069(1)

 

9:10頃に並び始めたところ、1度 ジェラトーニ
達は休憩に入ってしまったのですが、数分で
戻ってきて、30分弱並んだところで、番に
なりました。写真は、何枚も撮らせてもらえました。
DSC_4071(1)


大好きなジェラトーニとのツーショットも
撮りたかったのですが、ジェラトーニ&
ステラ・ルーと一緒に撮ることになっています。
DSC_4074(1)DSC_4075(1)



サインをお願いしたところ、喜んでくれました。
書いている姿が、かわいかったです。
DSC_4079(1)DSC_4080(1)



左下はジェラトーニの、右下はステラ・ルーの
サインです。サインも とてもかわいいです。
DSC_4371(1)DSC_4372(1)


ジェラトーニとのグリーティングは、上海
ディズニーランド訪問の目的の1つだったので、
うれしかったです。

上海ディズニーリゾートレポの2回目は、
お城についてです。
エンチャンテッド・ストーリーブック・
キャッスルという名前で、全てのディズニー
プリンセスのお城というコンセプトです。
DSC_4053(1)

高さは60mで、ディズニーのお城の中で
1番高いです。
DSC_4101(1)DSC_4062(1)

下の写真のように 中も素敵なので、入るのを
オススメします。
絵画があり、とてもキレイです。
右下は、ラプンツェルの絵画です。
ワンスアポンアタイムアドベンチャーという
白雪姫の世界のウォークスルー型の
アトラクションもあります。
DSC_4109(1)DSC_4110(1)

夜は、イグナイト・ザ・ドリームという
プロジェクションマッピング、花火、噴水の
コラボショーがあります。
パーク内では混雑していて、よく見えません
でした。下の写真は宿泊した上海ディズニー
ランドホテルの最上階(9階)のテラスから
撮ったものです。
DSC_4291(1)


ディズニーで1番の大きさのお城は、素敵でした。

3泊4日の上海ディズニーリゾート旅行から、
昨夜帰国しました。何度かにわたって、レポを
書くつもりですが、まずは これから行く人が
知りたいかもしれないことから、お話します

下の写真は、上海ディズニーランド入口の
ミニーマウスの花壇。

DSC_4221(1)


旅行を計画して 心配になったことの1つが、
浦東国際空港と上海ディズニーランドホテル
間の移動でした。空港のタクシー乗り場で
ECOBUSのスタッフさんに話しかけられ、
行きは240元、帰りは200元で 乗せて
もらうことになりました。1度に往復分
支払ったので、帰りにホテルに迎えに来て
くれなかったらどうしようかちょっと心配に
なりましたが、結果、何も問題なかったです。
片道、30分弱でした。

次に、パークチケット購入についてです。
直営ホテルなので、購入できると 思って
いたのですが、パークでしか買えません
でした。初日は1日券、翌日に2日券を
買いました。
(※後日追記
ホテルでもらってきた案内の、英語版を
読んだところ、翌日のチケットは買える
ようです。スタッフさんは英語が得意
ではないようだったので「当日のは
買えないけれど、翌日のは買える」と
言えなかったのでしょうね。
ホテルで買えば、翌日のファストパスを
1つ とれたようなので、案内をよく読めば
よかったと、今更後悔・・・

ファストパスについて。
当日 パーク内に入ってからでないと、ゲット
できませんでした。アプリで 取るのですが、
中国の祝日ということもあり混雑していて、
朝1番に入園しないと、取れない状態でした。
プレミアアクセス(有料ファストパス)も、
当日 インパークしてからでないと、ゲット
できず、そして朝1番に 売切れました。
出発前に7枚セットや5枚セットがあると
いう情報を見ましたが、8枚セット、6枚
セット、3枚セット、単品という形での
販売でした。価格は日によって違います。
例えば ソアリン単品は、5月1日は
150元でしたが、2日は180元でした。
トロン、カリブの海賊、ソアリンの3種類を
単品で買いました。セットの方が割安の
ため、早くに売切れてしまうようです。
システムがよく変わるのかもしれないので、
参考程度にして下さいね。

アプリをスマホに入れる時ですが、アカウントを
登録するのが、ちょっとわかりにくいかも
しれません。最初に国を選択するのですが、
携帯の電話番号を入れる際に、86という
中国の国番号が表示されているので、そこを
81という日本の国番号に替えないと、アカ
ウント登録用パスワードが送られてきません。

英語が通じるか心配だったのですが、パークの
キャストさんは 簡単な英単語すら通じない
人が多かったです。ホテルのフロントの人は、
通じます。

パーク内でのマナーは、思っていたのより
悪かったです。草むらで子供におしっこを
させていたり、歩きタバコ、割り込み、
大量のミッキーキーホルダーを販売して
いたおじさんには、驚きました。

とりあえず、行く前に自分が心配だったり
知りたかったことを書きました。
少しでも参考になったら、うれしいです。
また少しずつ、アップしていきます♬

最近のコメント

アーカイブ

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるディズニー大好きPeanutです。 湘南地区を紹介しているブログ「Peanutの湘南日記」 もよろしくお願いします。

★☆ミッキーネット☆★

アクセスカウンター

★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13