劇団四季 アラジン

| コメント(0)

劇団四季のミュージカル「アラジン」を 観てきました。
劇団四季×ディズニーの夢の共演 第5弾で、今年5月24日に 電通四季劇場
「海」で 開幕しました。

DSC_2396(1)DSC_2394(1)


「アラジン」は、昨年3月にアメリカブロードウェーで開幕し、日本での上演は
世界で2番目です。

DSC_2397(1)DSC_2392(1)


開幕すると、「アラビアンナイト」の場面。
一気に アラジンの世界に 引き込まれます。

豪華な衣装や舞台装置、俳優さん達の演技、迫力あるダンス、歌。
見せ場の連続で、あっという間の2時間半でした。
特に印象的だったのは、「ホール・ニュー・ワールド」で アラジンとジャスミンが
魔法の絨毯に乗って飛び回るところ。
そして、何と言っても ジーニー。
コメディ要素いっぱいの マシンガントークは、映画よりさらにパワーアップしています。

圧巻ダンスは、もう1度、いや 何度でも 観たいな~。

そしてもちろん歌も、素晴らしかったです。
映画ではカットされたバラード「自慢の息子」は 3回使われるのですが、
アラジンの気持ちが よくわかる曲となっています。

カーテンコールでは、観客が総立ち、拍手喝采
俳優さん達は、何度も舞台に出てきてくれました。

本当に おもしろくて 素晴らしいミュージカル音楽でした。
もう1回、観たいな~。

DSC_2642(1)DSC_2643(1)



お土産に買った ピンバッジと ショッパー。
ピンは、開幕限定のものです。

コメントする

アーカイブ

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるディズニー大好きPeanutです。 湘南地区を紹介しているブログ「Peanutの湘南日記」 もよろしくお願いします。

★☆ミッキーネット☆★

アクセスカウンター

★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13