D23 expo Japan 2013 東京ディズニーリゾート30周年展

| コメント(0)

東京ディズニーリゾートで 開催された D23 expo Japan 2013における
ウォルト・ディズニー・アーカイブス展ー未来へつづく、90年の魔法ーについては
きのう記事にしましたが(その記事はこちら)、今回は、もう1つの展覧会である
東京ディズニーリゾート30周年展について、お話しします。

これは、ディズニーアンバサダーホテルの宴会場「ファンタジア」で 行われました。
混んでいる時間もあったのかはわかりませんが、待ち時間は たったの5分でした。

 

DSC_0789(1)DSC_0790(1)


チケットと一緒に送られてきたガイドに書いてあった、この展覧会の説明です↓
「1983年の東京ディズニーランドの開園から今日に至るまで、東京ディズニーリゾートでは
様々なアトラクションがオープンし、季節を彩るイベントが行われ成長を遂げてきました。
そこにはいつでも「ハピネスを届けたい」というウォルトの意志を受け継いだ人々がいて、
また最高の笑顔で応えてくれたゲストがいました。
東京ディズニーリゾート30周年展"Happiness Takes People"では、
ゲストと共に歩んできたハピネスの軌跡を、当時の様々なアイテムや映像とともに、
それを支えた「人」にフォーカスを当てながらお届けします。」

残念なことに、この展覧会も 写真撮影禁止でした。
忘れないうちに、レポを まとめなければ・・・

昔の漁業の写真など ディズニー誘致までの写真や、パークの工事風景などを
見て、こうしてディズニーランドはできたのね~・・・と 感慨深くなりました。
そして、開園の宣伝などの 過去の新聞広告や 大きなポスター、開園当初の
チケット、両パークの模型、レストランメニュー、その他30年分の グッズなどが
展示されていて、とてもおもしろかったです。
印象的だったのは、ずらりと並んだ パレード衣装。 懐かしい~。

現物を見られたということで、私としては、ウォルト・ディズニー・アーカイブス展より
こちらの 東京ディズニーリゾート30周年展の方が、楽しめましたヾ(^▽^)ノ

コメントする

アーカイブ

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるディズニー大好きPeanutです。 湘南地区を紹介しているブログ「Peanutの湘南日記」 もよろしくお願いします。

★☆ミッキーネット☆★

アクセスカウンター

★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13