2013年6月アーカイブ

今年の2月頃、「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクを ご利用頂き、誠にありがとう
ございます。これまでの感謝の気持ちと、今後も末永くご愛顧いただけるよう特別な
プレゼント オリジナルモバイルスタンド をご用意いたしました。」という手紙が
送られてきました。
4月末までに サイトから申し込むと、6月頃に送られてくるということだったので、
もちろん申し込みました。

そして 届いたのが、これ↓です。 モノクロのミッキーで、とても かわいいLOVE

右下:自分の携帯を 置いてみました。

P1110817(1)P1110818(1)

 

非売品ということもあり、すでにヤフオクでは いくつも出品されているようですが、
私は、手元に置いて かわいがるつもりです(^O^)

スティッチの日

| コメント(0)

本日6月26日は、スティッチの日です。

スティッチという名前を付けたのは リロなのですが、スティッチを作った銀河連邦の
天才科学者ジャンバ・ジュキーバ博士は、「試作品626号」と呼んでいました。
というわけで、6月26日は、スティッチの日なのです。

 

626

 

スティッチについて もっと詳しく知りたい方は、以前記事にしているので、
これこれ を 読んで下さいね。

ディズニーファン 特典品

| コメント(0)

私が 約20年間 定期購読しているディズニーファンについては 以前記事にしましたが
(その記事はこちら)、きのう届いた ディズニーファン8月号に、定期購読者への
特典品が 付いていたので、紹介します。

 

P1110688(1)

 

 

ディズニーファンオリジナル スマホミニバッグ

薄いピンク色で、とても かわいいです(((o(*゚▽゚*)o)))

 

P1110689(1)P1110690(1)

男だってディズニー

| コメント(4)
BRUTUS(ブルータス)は マガジンハウスから月に2回発売されている男性向け
ライフスタイル雑誌なのですが、今号の特集は ディズニー。
表紙には 「Disney for gentlemen」「男だってディズニー」と 書かれています。

これは、女の私だって 買うしかないっしょ~(*^o^*)

 

P1110670(1)

男性にとっての ディズニーの楽しみ方が書かれているのですが、内容は、

東京ディズニーランド&東京ディズニーシー。男の楽しみ方
Mr.ミッキーに見るダンディズム
三大ディズニーホテルを100%楽しむ旅プラン
東京ディズニーリゾートで買いたいもの。
ディズニー 男の逸品カタログ
前略、ウォルト・ディズニー様。あなたこそ、男の中の男でした
など。


この中で、さすが男性誌だと 笑えたのが、
「三大ディズニーホテルを100%楽しむ旅プラン」。
1泊2日で ディズニーのホテルに泊まるプランで、
   1.東京ディズニーランドだけをアクティブに遊び倒す
   2.東京ディズニーシー&ランドで キャラクター三昧の夢見る旅を
   3.東京ディズニーシーでゆったり過ごす、欲張らない大人の2日間
の 3種類のプランそれぞれに連れていくのに ふさわしい女子のタイプが
書かれています。

私なら 上の3つのプランの中では、3の 「東京ディズニーシーでゆったり過ごす、
欲張らない大人の2日間」が いいな~と思うのですが、このプランに連れていく
のにふさわしい女子は、

メロウ系大人女子、メイクは濃いめ、スカートが似合う、アトラクションより
ショーが好き、お酒やおいしいものが好き、体力には自信ない、ウンチク好き、
聞き上手、海外旅行経験は豊富、感情を表に出さないが実はいい人、
だそうです。
さて、私は この中で 何個あてはまるかな(笑)


まあ、それはさておき、ディズニー男子も、そうでない人も、楽しめる特集だと
思いますよ(^O^)

2009年オープンの ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム に 行ってきました。
と言っても、行ったのは2年も前ですが・・・(^_^;)
当時は まだ このブログをやっていなかったので、今頃になっての 紹介になって
しまいました。
場所は、サンフランシスコ。 ゴールデン・ゲート・ブリッジが見える プレシディオという街。
入場料は 大人20ドル。
ミュージアムの建物は、軍事用施設の一部だったものを リノベーションしたもの。
建物の前にいる2人は、一緒に行った ホームステイ先のファミリーです。
残念ながら、ミュージアム内は 写真撮影禁止でした。

右下は、入場券と おみやげに購入したピンバッジ。

museum(1)P1080468(1)

 

この施設は 簡単に説明すると、ウォルトの家族が中心となって 作った ミュージアムで、
ウォルトという人物と作品についての貴重な資料が 膨大に 展示されています。
完全に大人向けで、マニアにとっては 興味深いものばかりです。
楽しむというよりは、ディズニーについて学ぶという感じかも・・・

見逃してはいけないのは、初期のアニメーションで映像を劇的に変えた マルチ
プレーンカメラと ウォルトに贈られたオスカー像。
そして 鉄道ファンだったウォルトが 自宅に走らせていた、ミニチュアの列車。

その他 マニアにはたまらないものが た~くさんあるのですが、私がちょっとびっくりしたのは
第二次世界大戦中に描いた 女性の裸のピンナップ。
今のディズニーからは 想像もできませんが、当時は さすがのディズニーも 軍への協力を
しないわけには いかなかったのです・・・

P1080469(1)P1080217(1)

左上:ミュージアムのパンフレット
右上:おみやげに購入した ミュージアムについての本

 

ホストファミリーと一緒だったため、ちょっと 急ぎ足だったので、 もっとゆっくり見たかった
というのが 本音。 マニアだったら、1日中いても あきないと思います。
ディズニーファンの方は、機会があったら 是非 行ってみて下さいね。
パークとは違った おもしろさがあるし、ますますディズニーを 好きになりますよウインク

ディズニーストア さいか屋藤沢店 に 行ってきました。
私が住んでいる茅ヶ崎市には 残念ながらディズニーストアがないのですが、JRで
2駅しか離れていない藤沢にあるのは、大変ラッキーなことだと思っています。


P1110589(1)P1110592(1)

 

現在、ディズニーストアは22都道府県にしかなく、神奈川県内にあるのは4店舗。
横浜に3店舗と ここ藤沢のみ。
私が川崎に住んでいた頃は(2008年初めに茅ヶ崎へ引っ越し)、ラゾーナと
川崎BEにもディズニーストアがあったのですが、今は 川崎市内には ディズニー
ストアはありません。

P1110586(1)P1110587(1)



きのうお店に入った時に、ちょっと疑問に思ったことがありました。
今までディズニーストアに行くと、必ずディズニーの曲が かかっていたのですが、
きのうはブルーノマーズが かかっていたんです。
私が知らないだけで、そういうこともあるのでしょうかね
ブルーノマーズが リトルマーメイドの曲をカバーしたことがあると聞いたことがあるので、
そういうのもあって なのでしょうか
でも、かかっていた曲は、彼自身の曲でした。

P1110585(1)P1110593(1)

 

カッティングボード(1200円)を 購入しました。
ミッキーと ミニーの パーツが 描かれていて、とてもかわいくて気に入りました(*^o^*)
しばらくは 使わずに 眺めているだけになりそうです(笑)。

P1110595(1)

ディズニー・トレジャーズ・アーカイブス で 見た ディズニー映画に使われた衣装や
小物について、何度か記事にしてきましたが、今回は、まだアップしていなかった
写真を まとめて紹介します。



「トロン」

P1100841(1)P1100839(1)


「アイアンマン2」

P1100843(1)


「ナショナルトレジャー」

P1100854(1)P1100855(1)



他にも もっとたくさん ディズニー映画で使われた衣装や道具が、 展示されていました。
あまりにたくさんあって、一部しか撮ってこなかったのですが、全部撮ってくれば
よかったな~・・・と 今頃になって、後悔中 (^_^;)    

ホントに素晴らしいイベントでした。
私が行った ロナルド ・レーガン大統領・ライブラリー&ミュージアムでは、このイベントは
終わってしまっていますが、また違う場所で 開催するでしょうから、機会があったら
ディズニー好きの方は、是非行ってみて下さいねウインク

ディズニーキャラ スリッパ

| コメント(0)

ディズニーグッズを購入するのに、通販のベルメゾンの ディズニー ファンタジー ショップ
よく利用することは、以前 記事に書きましたが(その時の記事は こちら)、先日
ベルメゾンから届いた ディズニーキャラクターが付いたスリッパの写真を アップします。

 

右足と 左足の キャラクターが 違うところが、気に入りました。
トイレ用に購入したので、夫ロンも使うということで、サイズは Lです。

 

P1110504(1)P1110503(1)


階下に住んでいる母親は、ミッキー&ミニーを 購入。
こちらは、Mサイズです。

P1110505(1)


ディズニーファンタジーショップは、オリジナルグッズもあるし、結構いろいろ揃っていて、
ディズニーファンなら 気に入ると思います(^∀^)v

ゴールデンウィークに カリフォルニアのディズニーリゾートに遊びに行ってきたことは、
何度か記事にしていますが、今回は ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに
昨年オープンした リトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャーについて。

P1100928(1)P1100929(1)



映画「リトル・マーメイド」の世界を体験できるライドアトラクションで、ライドは リトル・
マーメイドらしく 貝殻の形になっています。
貝殻といえば、アトラクションへの入り口への通路の地面には、右上のように、貝殻の
絵が描かれていました。 細かいところまで・・・・さすがディズニー
オーディオアニマトロニクスで、キャラクターはスムーズに動き、また、映画で使われた
ナンバー音楽を聴けるのが うれしいところ。
「パート・オブ・ユア・ワールド」や 「アンダー・ザ・シー」などを 楽しめますよ。
見どころは、約3mの大きなアースラが現れるところかな。
リトル・マーメイド好きなら 絶対に楽しめるアトラクションです (^O^) 

最近のコメント

アーカイブ

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるディズニー大好きPeanutです。 湘南地区を紹介しているブログ「Peanutの湘南日記」 もよろしくお願いします。

★☆ミッキーネット☆★

アクセスカウンター

★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13