2013年2月アーカイブ

御菓子処 やくも

| コメント(0)

きのう  jasmineさんちで およ川のタコライスを食べたあとは、御菓子処 やくも のお菓子を食べたよ。
お店の場所は、
茅ヶ崎駅南口から行くと 鉄砲道を 平塚方面に向かって 南湖中央の交差点を右に曲がったところ。
R1から行く場合は 南湖入口を 左に曲がってね。
右下の貼り紙によると、大正8年創業なんだって。 すごいね  大正8年って、いったいいつ(笑)
計算してみたら、94年前だね。 びっくり


P1100059(1)P1100068(1)P1100060(1)



元々は 和菓子屋さんだったんだけれど、今は 和菓子も洋菓子も 両方あるんだ。
店内に入ると 左側が和菓子コーナーで、右側が洋菓子コーナー。
和菓子は 充実しているけれど、洋菓子の方は 種類が少なめかな。 でも、どれもおいしそうだった。
その他 ギフトに良さそうなお菓子も あるよ。

P1100061(1)P1100064(1)

 

jasmineさんも 私も チョコ系のガナッシュと パイ菓子の アリュメットで 迷って、アリュメット(250円)を選んだよ。
サクサクパイの中に いちごとキュウイが のったカスタードクリームという シンプルなお菓子なんだけれど、とっても
おいしかった          もう1個 食べたかった。  いまどき250円という値段も、リーズナブルで うれしい。
以前、このお店のシュークリームを食べたことがあるんだけれど、元和菓子屋さんの洋菓子とはいっても、
ホントおいしいよ。

アリュメットの横の和菓子は 茅ヶ崎銘菓の 栗翁(160円)。これは、母親へのお土産にしたんだけれどね。
jasmineさんは この栗翁の カットしていない 大きなのも買っていて、私に試しに 食べてみてって 薄めにカット
してくれたんだ。
私は あんこが苦手なので、やっぱりダメだったんだけれど、jasmineさんは、おいしいって絶賛していたよ。
母親はまだ食べていないけれど、きっと こういうの 好きだろうな(^O^)

 

P1100072(1)P1100074(1)


それにしても、繰り返しになっちゃうけれど、94年間も営業しているなんて、ホントすごいよね
これからも ず~っと 末永く 続けてほしいなって思ったよ


御菓子処 やくも
茅ヶ崎市南湖2-5-1
電話 : 0467-86-3909
営業時間 : 9:00~18:00頃
定休日 : 日曜日

およ川

| コメント(4)

きょうはjasmineさんちに 遊びに行ってきたよ。
お昼ご飯は 茅ヶ崎南側、南湖、海岸通り沿いにある およ川 で テイクアウト。
ここはね、元々 夜夜だけ営業している やきとり屋さんなんだけれどね。
今月初めから、朝と昼は やきとり屋さんとは 違うヒトが、お持ち帰り専門の 営業を始めたんだ。
顔を見ると ホッとするような、人の良さそうな男性だよ(^O^)
メニューは 右下の通り。

P1100056(1)P1100058(1)

 

タコライス(500円)グリーンスムージー(280円)をゲット。
タコライスの具は、挽肉、レタス、トマト、アボカド。
これね、とっても おいしかったし、jasmineさんも おいしいって言っていたApplause        また食べたいと思ったよ。
  
本日のグリーンスムージーは、小松菜、水菜、青リンゴ、キウイ。
まあ、それほど おいしいってことはないけれど、カラダに良さそうだよね(^∀^)v
このお店で 次回買う時も また、このスムージーを 飲みたいと思うよ。

P1100070(1)P1100071(1)

 
スパムにぎり5個入り(250円)は、jasmineさんちの ミッキーのだったんだけれど、1個もらって食べたら
これもおいしかった  小ぶりなので、子供でも 食べやすそう。
朝6時からオープンしているので、職場で 朝食を とっている人は、これを買ってって 食べるっていうのも いいかもね。
そうそう、下の お店情報は、およ川の 朝昼のテイクアウト用で、やきとり屋さんは 月曜日定休で 夜だけ営業ね上矢印
タコライスのあとに食べたスイーツの記事は、また のちほど・・・ウインク


およ川    閉店しました
茅ヶ崎市南湖3-17-62
電話:0467-26-3811
営業時間  : 6:00~9:00、 11:00~14:00
定休日 : 土・日曜日

キッチンアオキ

| コメント(2)

きのうのランチ は、ロンと母親と3人で 洋食屋の キッチンアオキで。
お店の場所は、
茅ヶ崎駅南口から徒歩約5分、柳旅館や シャンボール、からあげセンターがある通り沿い。
昨年12月にオープンしたお店なんだけれど、すっかり私のお気に入りになったよラブラブ

ランチメニューは、どれも900円と お得な値段設定になっているのね。
過去3回とも夕食だったので、知らなかった。
900円という値段は 魅力的だったけれど、でも、きのうは 3人で食べると すでに決めていたレギュラーメニューの
うちの1つにしたの。
天使の海老フライ(スープ、サラダ、ライス付)1600円
メニュー説明 : 「世界最高品質  天使の海老使用。特製タルタルソースでお召し上がり下さい」

P1100023(1)P1100026(1)P1100028(1)

 

私はね、とにかく 海老が 大好きなんだ (^O^)
このお店で 1番値段が高いから、すぐには食べないでいたんだけれど・・・
初めて 行った時から、いつか天使の海老フライを食べるぞって 決めていたの。
で、その「 いつか」 が、きのうだったんだ。
まあ、母親が ごちそうしてくれるっていうのを聞いた時に、天使の海老フライにしようって決めたんだけれど(*^^*)
待った甲斐あったね。 おいしいのなんのって・・・Applause
天使の海老は、肉厚でプリップリ。     サクサク衣で、超~おいしかった
普段は 海老の頭は食べないんだけれど、目のそば辺りまで 食べちゃった。
ヒゲも食べてみたけれど、パリッパリで香ばしくって、おいしかったよ。
天使の海老フライ、最高~
タルタルソースも おいしくって、海老を食べ終わった時に あまっていたけれど、全部食べたよ。

P1100031(1)P1100032(1)

 

海老自体も良いものなんだろうけれど、シェフのアオキさんの腕も良いんだよね。
そうでなければ、いくら日曜日のランチタイムとはいえ、あんなに ひっきりなしにお客さんが来ないと思うよ。
4人掛けテーブル2卓と 2人掛けテーブル5卓は、12時過ぎると 常に満席あるいは ほぼ満席状態。
ただね、お客さんの回転が良いので、待っている人は いなかったよ。
男性客1人とか 2人組とかが、ぱっと食べて さっと帰っていく感じ。
とはいえ、女性も 入りやすいお店だよ。     実際、私は1人でも 入ったことあるしね。

きのうは 母親は 初アオキだったんだけれど、とっても気に入った様子。
しかも、「なかなか さわやかで イケメンシェフじゃないの~」なんて 言っていたよ。
アオキさんは、ていね~いに 料理している様子が わかるのも、好感が持てるところ。
アオキさんの写真を また撮りたかったんだけれど、なにしろ 忙しそうで お願いできなかったので、
彼を見たい方は、以前 私が撮った写真( これ)を 見てねウインク




キッチンアオキ
茅ヶ崎市共恵1-6-10
電話 : 0467-81-4293
営業時間 : 11:30~14:30(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)
定休日 : 月曜日

茅ヶ崎駅南口 サザン通りの 高砂コミュニティセンターで、本日 開催されたワークショップ いろくみ展
参加してきたよ。

いろくみとは 一言で説明すると、色彩のプロが作った「いろくみあそび」のための カードセットのことなんだ。
そして、このカードセットを 企画&制作した 色彩のプロというのが、私の友達の 小倉ひろみさんなの。

P1100034(1)P1100055(1)P1100054(1)

 

コミュニティセンターの会議室には、ちびっ子が いっぱい
左下のような カードセットで、 みんな 思い思いに 作品を作っていたよ。
いろいろな形や色のカードを組み合わせて、立体を作るんだ。
カードは 丈夫な紙製で、大中小の 三角、四角、まる、楕円。   カードの表と裏は違う色で 全部で24色。
カード中央にはスリットがあって、スリット同士でも スリットのないところにも 差し込めるようになっているの。
これは、よくできている~      感心しちゃったスマイル

P1100046(1)P1100036(1)P1100038(1)


みんな夢中になって、いくつもいくつも 作っていたんだけれど、それが 結構上手で、びっくり
どれも力作だったねApplause

ヒビキも 素晴らしい作品を たくさん作っていたよ。
ヒビキが手に持っているのは 彼が作った 「カニ」で、右下も彼の作品で 「サカナくん」。

 

P1100045(1)P1100052(1)P1100047(1)

 

大人も 子供に負けじと 挑戦 (^O^)
左下は ロンの作品 「飛行機」。     ちょっぴりアーティスト気分を味わえたのでは
そして 右下は なべだんなの「無題」。 無題ってところが、大人って感じ(笑)
なべだんなは ちびっ子達に 「わりといいじゃ~ん」って 言われていたよ (≧∇≦)

P1100050(1)P1100053(1)

 

これは、楽しく色彩センスが身につくし、想像力を養われる とっても 素晴らしいカードだなって思ったよ。
もっと詳しく いろくみ について知りたい方、購入希望の方は、ここ を クリックしてねウインク

いや~・・・大人の私でも、とっても楽しかったよ。
なんとなく、ちょっぴり、色彩感覚が 良くなったような気が・・・(笑)

受付をしていた おこりん、お疲れ様
そして 小倉ひろみさん、楽しいイベントに誘って下さって ありがとうございましたm(_ _)m



いろくみ購入・お問い合わせ
株式会社 スタジオピーパ
茅ヶ崎市
中海岸1-6-3-104
電話 : 0467-86-7507
電話対応時間 : 月~金 9:00~17:00
http://www.irokumi.jp/


Cafe Pipipi

| コメント(4)

茅ヶ崎駅南口 鉄砲道沿い、 一中通りとの交差点のそばにあるCafe Pipipi (カフェピピピ)
かめ娘。2号ちゃんと ランチ。
きのうまで、ほんの数日だけれど ちょこっと風邪ひいて、 体調が悪かったの(+_+;)
きょうから 食べ歩きと ロコスポーツ湘南のダンスレッスン音楽の 再開~ヽ(´▽`)/
再開祝いは、やっぱり 大好きな ピピピに決まり上矢印っしょラブラブ  

P1100010(1)P1100015(1)P1100020(1)

 

相変わらず かわいい小物やお花でいっぱいのお店と、カモミールティーに 癒されるなり~爆笑
右上は、あふれそうなくらい 並々入ったお茶を そろそろと運ぶ ピピピのお姉さんこと 店主のあゆちゃん。

お店に行く前から、前回 食べておいしくって気に入った カレーにするって 決めていたなり。
カレーライスset(ドリンク付)1050円。 野菜とハーブのカレーで、ピクルスが付いているんだ。
超~おいしいよ          それほど辛くないカレーなの。
でもね、私と違って 辛い物が好きな かめちゃんも、このカレーを おいしいって言っていたよ。
味に深みがあってね。 とにかくこのカレーはうまいんだよぉペロリ

P1100018(1)P1100022(1)

デザートは、毎回必ず フレンチトーストを食べていたんだけれど、今回 初めて 違うものにしてみたの。
ブラマンジェ(ランチを食べると500円) 生クリームを煮つめて作ったんだって。
いちごが いっぱいで、春っぽいデザート。
私は プルプル系デザートが大好きなんだけれど、これ、と~っても おいしかった
こっちから食べると こんな味、ここからだと こんな味~・・・って、楽しめたよ。
がっつりデザートを食べたい私でも、大満足の大きさだったよ。
フレンチトーストも 超~おいしいんだけれど、ピピピは 他のデザートもおいしいんだね (^O^)
楽しみが 1つ 増えたよぉ~


Cafe Pipipi (カフェ ピピピ)
茅ヶ崎市東海岸北2-14-38
電話 : 0467-86-0377
営業時間 : 12:00~20:00 (19:30 L.O.)
定休日 : 月 ・火曜日 (詳細は Pipipiさんのブログで確認して下さい)
http://cafepipipi.com/

ラメール洋菓子店

| コメント(4)

きのうの日曜日、 なべ夫妻、ロンと4人で 香川の小食堂みずき一丁目でランチを楽しんだあとは、おやつを食べに
ラメール洋菓子店 へ。      
場所は、JR相模線 寒川駅から徒歩10分。  まあ、ギリギリ湘南と呼べる所だね (*^o^*)        駐車場 あり。

お店が想像していたのより ず~っと大きくって立派で、びっくりしちゃった
なべ夫妻に ラメールに行こうと言われた時、寒川にあるお店だし(失礼)、小さなお店に違いない・・・なんて
思っちゃったんだよね。 右下は、2階のサロンスペースから 吹き抜けになっている 売り場を 見下ろした写真。

P1090976(1)P1090977(1)P1090992(1)

 

店内に入ると、いろいろな種類の 生菓子や焼き菓子が い~っぱい。
お菓子の国に紛れ込んだように感じたって言ったら大げさ
でもホント、洋菓子大好き人間にとっては、夢のようなお店

右下のスティックキリというチーズケーキは、 キリクリームチーズコンテスト優勝作品で、寒川町の特産品にも
なっているんだ。 ショーケースで このキリを見た時、以前 Ryuちゃんちで これを いただいて、おいしかったのを
思い出したよ (^O^) 

P1090979(1)P1090982(1)P1090983(1)

 

2階には、ケーキを食べられる セルフサービスの ちょっとした サロンスペースがあるんだ。
お好みのケーキ&コーヒーor紅茶650円なの。
最初、席があいていなかったので 持ち帰りにしようかとしていたんだけれど、そうこうしているうちに席があいたので
食べていくことにしたよ。
となると・・・どれを食べても同じ値段なら 高いケーキにしようっかな、なんて思ってしまった せこい私(笑)。

左下は なべだんなの ブルタージュ(単品350円)
カスタードクリームと 生チョコレートを組み合わせたケーキなんだって。 これもおいしそう~。
なべちゃん、ロン、私の3人は 右下の蒸栗のタルト(単品420円)
商品説明 : 「パイ生地のタルトの上に、むし栗ペーストで作った特製クリームが たっぷり絞ってあります」
これ、と~っても おいしかった     これにして よかった。 って、きっと他のケーキも おいしいんだろうけれど。
小さくて食べた気がしないケーキっていうのもあるけれど、これは 大きさ的にも 満足できるよ。
しかも、写真の通り バニラのムースと クッキー2枚も 付いてくるのよ      これは お得なセットだね。

P1090993(1)P1090995(1)

 

P1100008(1)

クッキーが サックサクで これまたおいしくって、
ロンが一言 「買っていこう」。
←フィナンシェと クッキーを 買ってきたよ。

このお店はね、TVチャンピオン ケーキ職人選手権で3位に
なったこともあるんだって。
納得
だって、ホントに おいしかったもの。
こんなにおいしかったら、東京でも 人気店になれそうだなって思ったよ。
でも、地元で 愛されるお店で あり続けてほしいかな(*^^*)




ラメール洋菓子店
高座郡寒川町宮山923-7
電話 : 0467-74-6141
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 水曜日(祝日は営業)
http://www.shonan-lamer.co.jp/

きょうは なべ夫妻と 小食堂みずき一丁目で 昼食。
場所は、JR相模線 香川駅より徒歩10分。 店名の通り、みずき一丁目にあるんだ。 駐車場あり。
住宅地の一角にあって この辺に慣れていないと わかりにくい場所なんだけれど、なべ夫妻が車で
連れて行ってくれたよ (^O^)
お店は、元々 普通のおうちだったのを お店にしたのかなという感じ。
左下の写真の通り 入口にテラス席があって、店内は、座敷、カウンター席、テーブル席の個室。
テーブル席の個室に案内してもらえたので、ゆったりできたよ。
その個室には 隣接した部屋があって、そこには ソファがあったんだけれど、普通のおうちの ダイニングルームと
リビングルームって 感じだったよ。

P1090953(1)P1090954(1)


お店のホームページによると、店主さんは ローストビーフの店 鎌倉山や クマヤダイニングなどで経験を積んだあと
2008年に、 このお店をオープンしたんだって。

昼食には、 いくつか定食があるんだ。
すでにホームページを見て、「これにしようかな」と思っていた おまかせ定食(2700円) にしたよ。
内容は、前菜、サラダ、お刺身、ローストビーフ、ご飯、 おみそ汁、コーヒー

きょうの前菜(下中央)は、ほうれん草のナムル、めかぶ、ヒラメのお寿司
これ、どれも とってもおいしかった
そしてサラダは ボリュームが あって、これまたおいしい (^∀^)v
メインのローストビーフへの期待が どんどん高まる~ (((o(*゚▽゚*)o)))

P1090958(1)P1090962(1)P1090967(1)

 

お刺身は、ヒラメ、メダイ、炙りしめ鯖。 私は お刺身が大好きなんだけれど、どれもおいしかった~Applause

なべちゃんとロンと私の3人はおまかせ定食だったんだけれど、なべだんなだけ サヨリのからあげ定食
(1900円)
だったの。 右下が その サヨリのからあげなんだけれど、これも 超~うまそうだった。
なべだんなは、「昼間の酒、最高~」って 言っていたよ。

P1090969(1)P1090973(1)P1090970(1)

 

さてさて、いよいよ、ローストビーフッフッフ~(≧∇≦)
そのまま食べてもいいし、わさびやタレを付けて食べてもいいんだ。
やわらかくって 超~~~~~おいしかったよ。 最高~
なべちゃんと ロンに 「食べるの手伝おうか」と聞いたんだけれど、2人ともくれなかったよ。
まあ、当然か(笑)。
なべだんなは こんなにおいしいのを食べられないのか~・・・と思いきや、あれぃ なべちゃんの
ローストビーフを食べているじゃ~ん。 しかも3切れも
まあ、1切れもらって食べちゃったら、あまりのおいしさに とまらないよね。
とにかく、これ、おいしかったなぁ・・・ラブラブ             今すぐにでも また 食べたいよ


P1090971(1)P1090975(1)


食後にはコーヒーがあるんだけれど、コーヒーが苦手な私にはリンゴジュースを出してくれたよ。

なべ夫妻、おいしいお店に連れてってくれてありがとう。 おいしく楽しい大満足のランチだったよ

このお店はデザートがないので、このあと4人で おいしいケーキ屋さんに行ったの。
その記事は また のちほど・・・ウインク

 

小食堂 みずき一丁目
茅ヶ崎市みずき1-1-10-102
電話 : 0467-52-3194
営業時間 : 11:30~14:30、17:30~21:00
定休日 : 月曜日(祝日)
http://mizuki-1chome.com/index.php

Last 50 cent Cucina

| コメント(4)

本日のランチは食事、今月10日にオープンしたばかりの イタリアンの Last 50 cent Cucina で。
場所は、茅ヶ崎駅南口から徒歩3分位、雄三通り沿いの スーパーたまやの向かいにある龍源の となり。
店名の cucina(クチーナ)は、イタリア語でキッチンという意味なんだって。
茅ヶ崎駅周辺から イタリアンの閉店が続いた時もあったけれど、また最近 イタリアンが増えてきて、我が家はみんな
イタリアン好きだから うれしいな(^O^)

P1090932(1)P1090936(1)P1090938(1)

 

ランチセットは 3種類。
ロンがオーダーしたのは C.スペシャルプレート(肉料理、前菜、ライス、スープ、コーヒー、デザート)1380円
本日の肉料理は ハンバーグとスペアリブ
お肉も大きいけれど、ご飯も 結構量があったよ。 ロンは おいしいと言いながら 食べていたよ。

P1090940(1)P1090943(1)



左下は 母親の A.パスタランチ(ペペロンチーノ、ミニサラダ、スープ、コーヒー、デザート)880円
私は、 B.週替わりパスタランチ (ベーコンとほうれん草の塩味のパスタ、ミニサラダ、スープ、
コーヒー、デザート)980円

パスタは2種類あって、Aはいつもペペロンチーノで、Bは週替わりなんだ。
パスタも、 ロンからちょっともらって食べたお肉も、とってもおいしかった
ボリュームあるのに、値段が リーズナブル。
夜のメニューは 品数豊富。 昼も ランチセット以外の 単品料理を オーダーできるんだ。

P1090946(1)P1090947(1)

 

デザートは、バニラアイスとりんごのコンポート
ランチセットのコーヒーは おかわり1杯無料。
コーヒーは まあ、普通だったらしいけれど、ロンも母親も おかわりしていたよ。
私は レモンティーに してもらったの。

P1090948(1)P1090950(1)P1090951(1)

 

ここね、夜は9時頃までが食事タイムで、その後 夜中夜3時頃まで カラオケタイム音楽になるんだって。
夜遊び好きの人にとって、 楽しめるお店なのでは     アルコールは 昼から飲めるよ。
雄三通り沿い、駅を背に左側に 右上のお店を見たことがある人もいるのでは
ここを リニューアルオープンしたんだって。
サイゴの50セントという店名を 英語の Last 50 cent にしたのが、新しい店名なんだね。
店内は、イタリアンとしても、カラオケスナックとしても、どっちでも 合いそうな感じだったよ。
駅から近くて 便利で良い場所だし、昼と夜で業態を変えて営業するっていうのも、良いアイディアだよね。
早寝の私Peanutが カラオケタイムに行った時には、夜遊びレポとして 報告させてもらうねウインク

 

Last 50 cent Cucina
茅ヶ崎市幸町24-6
電話 : 0467-88-4132 (電話開通は2月20日~)
営業時間 : ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~21:00、カラオケ21:00~翌3:00
定休日 : 月曜日(2月は休みなし)

SOUL BAR C.I.CAFE

| コメント(10)

この前の日曜日(10日)に みやのっち、enちゃん、ロンと4人で もつ焼 ヨゾラに行ったのは すでに記事に
書いたんだけれど、そのあとに、移転&リニューアルオープンのレセプション中(8~10日)だった
SOUL BAR C.I.CAFEに移動。
移転後の場所は、茅ヶ崎駅南口から徒歩3分、柳旅館の近くで、 しばれ家Diningがある ライオンズプラザ湘南
茅ヶ崎の はす向かい。
早寝の私Peanut にとって、貴重な夜遊びレポ (*^o^*)

P1090870(1)P1090877(1)


左上の写真の通り、みやのっちとロンは 入店前から すでにノリノリ(死語

左下は、enちゃんが 私のために選んでくれた ディダグレープフルーツ。
こりゃ、おいしいApplause               ジュースのようだ・・・とゴクゴク飲んでしまったよ。

P1090881(1)P1090890(1) 


昔懐かしい曲音楽が、ガンガンかかっていたんだけれど、なかなかみんな踊りださず、1番最初に 踊りだしたのは
私達グループだったよラブラブ
夜9:30過ぎになると、狭い店内(それでも移転前の店よりは ずっと広くなったんだって)は、すっかりディスコ状態爆笑
すっごく寒い日だったんだけれど、背中が 汗びっしょりに なっちゃった。

P1090891(1)P1090892(1)


茅ヶ崎にも こんなお店があるんだね。
それにしても、茅ヶ崎って 狭いよね~。
お客さんにも カウンターの向こう側にも、 友達を 見つけちゃうんだもの・・・(^O^)

レセプションパーティだったので、無料で 楽しく遊ばせて もらっちゃって、ありがとうございました m(_ _)m

 

SOUL BAR C.I.CAFE   閉店しました
茅ヶ崎市中海岸1-1-65
電話 : 090-5436-7619
営業時間 : 日~木 19:00~翌3:00、 金、土 19:00~翌5:00
http://cicafe.jimdo.com/

キッチンアオキ

| コメント(6)

3ヶ月ぶりに、ロンの出張生活が再開。     ロンがいない間に、早速 夕食を食べにキッチンアオキへ (^∀^)v
お店の場所は、茅ヶ崎駅南口から徒歩約5分、柳旅館や シャンボール、からあげセンターがある通り。
先月 2度行って、おいしくって、すっかり気に入った洋食屋なの
前回は ひとりアオキしたんだけれど、昨夜は tamaちゃんも ちょうど旦那さんのkatoちゃんが留守ということで、
一緒に
早めの時間に入店したので、最初、他にお客さんがいなかったんだけれど、食べている間に、いっぱい来たよ。


P1090920(1)P1090923(1)P1090924(1) 


海老フライを食べてみたいと思っていたんだけれど、近々 家族で海老フライを食べにアオキさんに 行こうという
プランがあるので、今回は tamaちゃんが 先日食べておいしかったという メニューをオーダー。
鶏と根菜のシチュー(スープ、サラダ、ライス付) 1100円
大きめカットの 鶏もも、レンコン、さつまいも、さといも、そして マッシュポテトと具だくさんのこのシチューね、
と~っても おいしかった
今まで このお店で食べた ハンバーグポークカツレツも すっごくおいしくて、気に入ったんだけれどね。
このシチューは 私にとって、1番上矢印だな。
あ~・・・困った。 キッチンアオキには、まだまだ食べたいメニューが たくさんあるんだけれど、このシチューも
また 今すぐにでも食べたいよ。 このお店の 常連客になるの、決定ですなラブラブ


P1090927(1)P1090928(1)

 

tamaちゃんは チキンソテー(スープ、サラダ、ライス付) 1100円
チキンの上に きのこのローストが のっていて、とってもおいしそうだった。
これも そのうち 食べなければな~(^O^)

食後に コーヒー紅茶を 飲みたい方は、300円。 tamaちゃんと私は おしゃべりのお供にオーダー。

P1090925(1)P1090930(1)


そうそう、イケメンシェフの アオキさんを見たい方は こちらをクリックウインク

さあ、次回 キッチンアオキに行く時は、いよいよ私の大好きな海老を 食べるぞ~ヽ(´▽`)/


キッチンアオキ
茅ヶ崎市共恵1-6-10
電話 : 0467-81-4293
営業時間 : 11:30~14:30(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)
定休日 : 月曜日

高砂緑地 梅まつり

| コメント(2)

きのう 高砂緑地(たかすなりょくち)で開催された、毎年恒例の 梅まつり に行ってきたよ。
高砂緑地の場所は 茅ヶ崎駅南口 徒歩5分、高砂通りの 市立図書館のとなり。
明治時代に活躍した俳優の 川上音二郎の別荘だった場所を 茅ヶ崎市が購入した場所なんだ。
梅まつりは今年で 29回目ってことだけれど、本当は 一昨年は雪で中止になったから 28回目だよね(細かい 笑

P1090894(1)P1090895(1)P1090900(1)

 

上中央の写真のように、フランクフルトや焼きそば等の模擬店が出店していたよ。
甘酒の無料配布もあって、私は飲めないんだけれど、jasmineさんが飲んでいたよ。
梅の木周辺より、模擬店の方がいつも 人で いっぱいなんだよね(笑)。

今冬は寒いから、開花はまだまだかな~なんて思っていたんだけれど、予想していたのよりは 咲き始めていたよ。
少しずつ春は近づいているんだね。 キレイだったよぉ(^O^)
きのうは お天気が良くって晴れ、空もキレイだったから、梅も よけいにキレイに見えたかも

P1090910(1)P1090912(1)



ここは 梅の名所でもあるけれど、松を中心に緑豊かで、とっても落ち着くの。
普段、池にいるカメは 冬眠しているのか 見当たらなかったけれど、鯉がいたらしく、jasmineさんちのミッキー
鯉に夢中になっていたよ。

P1090915(1)P1090916(1)P1090913(1)

 

近場で、しかも無料で 春を満喫できる 素敵な場所なので、お近くの方は散歩がてら是非 行ってみてねウインク


高砂緑地 (たかすなりょくち)
茅ヶ崎市東海岸北1-4-50

もつ焼ヨゾラ

| コメント(2)

昨夜は、みやのっち、enちゃん、ロンと4人で もつ焼ヨゾラへ。
場所は、茅ヶ崎駅南口、サザン通り沿い、鉄砲道との交差点を渡ってさらに 海方面に進むと 左側にあるよ。
まずは 4人で かんぱ~い
最初に食べたのは 右下の ハツ刺(400円)

P1090839(1)P1090841(1)P1090846(1)

 

そして、アンチョビポテサラ(300円)豚バラ生姜巻(1本150円)トマト豚バラ巻(1本150円)
どれも、とっても おいしかった
おいしいと評判を聞いて行ったんだけれど、その通りだったよ。
私だけ 乾杯の時に お茶だったんだけれど、途中で ちゃんと アルコールも頼んだよ。
だからというわけではないんだけれど・・・酔ってはいなかったと思うし・・・
生姜巻をなぜか「なまはるまき」と 勘違いしちゃったよ、アハハ・・・

P1090848(1)P1090850(1)P1090852(1)

 

続いて キムチ、 もつ焼 シロ(1本130円)
もやしは 料理を待っている間にどうぞと出してくれたんだけれど、写真は 半分程食べちゃってからのもの。
他にも 食べちゃって撮っていないものが あったかも・・・
EXILEに いそうなルックスの 店主さんは、「普段はこれほど混んでいない」と言っていたけれど、きのうは
すごかったよ。 テーブルもカウンターも 18時前には 満席で、とっても 忙しそうだった。
やっぱり おいしいお店っていうのは、混むんだよね。
enちゃんは、「どれを食べても はずれなしでいいね」って言っていたけれど、同感。

P1090854(1)P1090857(1)P1090859(1)



続いて、 ヨゾラのもつ鍋(1人前750円)、写真は2人前。
アミハツ(1本150円)、インゲンと生姜のサラダ(300円)
私は この アミハツが 1番上矢印気に入ったよ。
作っているところを見ていたんだけれど、手間暇かかっているのね。  おいしいはずだよ。
もつ鍋は、にんにくみそ、九州醤油、しおから選べるようになっていて、しおにしたよ。
もつ臭さが全然なくって、これも と~っても おいしかったApplause
もつって そんなにしょっちゅうは食べないんだけれど、きのうで すっかり もつ好きになったみたい (^O^)

P1090861(1)P1090863(1)P1090864(1)

 

「鍋に麺入れて食べたいね~」なんて話していたら、店主さんが「ありますよ」。
これまた 超~おいしくって、大満足

最後は、炭焼あつあげ大葉みそ(2本300円)
とにかく どれも おいしかったし、4人で おなかいっぱい食べて飲んで、合計金額が 結構安くてびっくり

右下は、ショップカードの代わりに、店主さんが お店の情報を書いてくれたもの。 味のある素敵な字 (^∀^)v

P1090865(1)P1090869(1)P1090893(1)

みやのっちと飲んだあとは、ロンは 必ず どっかで寝ちゃうんだよね。
今までも 風呂場だったり 洗面所だったり・・・
昨夜は リビングルーム外の床で、気を失ったように眠っているロンを発見して びっくり (-.-")

もつ焼ヨゾラを出たあとは 4人で、プレオープン中の SOUL BAR C.I.CAFEへ移動したんだけれど、その記事は
また後日ということで・・・ウインク

 


もつ焼ヨゾラ
茅ヶ崎市中海岸3-10-3
電話 : 090-7002-3819
営業時間 : 17:00頃~23:00頃
定休日 : 月曜日

ロメスパ バジリコ

| コメント(0)

本日のランチは、茅ヶ崎駅南口、桜道沿い、若松町南の交差点のジョナサン前の ロメスパ バジリコで。
昨年12月にオープンしたお店で、通りかがりに見た時から ロンは行きたがっていたんだけれど、地元情報誌
ブロケードに のっているのを見て 行ってみることにしたんだ。

ロメスパとは、立ち食いそば屋さんのように 気軽に食べられる スパゲティ屋のことなんだって。
ジャンルとしては、イタリアンではなくて、洋食屋って感じかね

P1090818(1)P1090825(1)P1090834(1)

 

右上は ブロケード持参でもらったサラダなんだけれど、これ、なんと50円。 やっす~い(^O^)
ドリンクのメニューを見ると グラスワイン150円とか ほうじ茶50円とか、めっちゃ やっす~いんだ。
私が食べたのは ナポリ(普通盛り450円)で、ロンは タラコ(大盛り600円)
スパゲティは 普通350g→450円、大盛り500g→600円、特盛り600g→700円、メガ盛り1kg→1000円と
なっていて、ボリュームたっぷり&リーズナブル。
麺は あらかじめ茹でてあって、注文を受けると具材と一緒に 炒めるみたい。
私のナポリは、ベーコン、玉ねぎ、ピーマンと一緒に 炒めたケチャップ味。 麺は 太麺で モチモチしていたよ。
子供の頃 食べたような 懐かしい味。 この値段で この量は、すごいよ。 とってもおいしかったApplause
ロンの タラコも ちょっともらったら、おいしかった。大盛り500gといっても、思ったほど大量ではなかったかな。
でも、正直に言うと、最初はとってもおいしかったんだけれど、同じ味のを ずっと食べていたら、後半はちょっと
あきてきたのか 食べるスピードが ゆっくりになってしまった(^_^;)
あとから来た人達に、抜かれたよ(笑)。
でもね、イタリアンとは 違った こういう スパゲティ屋っていうのも アリだと思うな (^∀^)v

P1090833(1)P1090835(1)

 

P1090824(1)

店内は、4人掛けテーブルが3卓に、カウンター5席。
客層は、男性1人あるいは2人組と ファミリー。
テイクアウトの女性もいたよ。
私達が滞在中に、ほぼ満席になって、でも客の回転が良いので、
入店に並ぶことはない感じ。

お店に入るまでは、大盛りスパゲティのお店だし・・・という勝手な
イメージで 頑固おやじがやっているお店とか 想像していたんだけれど、
そうではなく、また、意外にも 店内は かわいらしかった。
テーブルクロス、カフェカーテン、時計、その他フライヤーのデザイン等
みんなハート柄なの。
男性客のが多かったけれど、女性1人でも 入りやすいと思うよ。


定休日は水曜日なんだけれど、今月24日は臨時休業なんだって。

今、このお店で 興味あるのは、メニューのオムライスは どういうのなのかなということと、メガ盛りの量。
どなたか メガ盛りに挑戦した方がいたら、どうだったか 教えて下さいねウインク


ロメスパ バジリコ   閉店しました
茅ヶ崎市若松町17-1
電話 : 080-8739-1920
営業時間 : 11:00~20:00(3月から11:30~15:00、17:30~22:00に変更)
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日が休み)

食パン工房 fluffy

| コメント(3)

以前、1度記事にしたことがある 食パン工房 fluffy(フラフィー)の紹介(^O^)          (前回の記事こちら
場所は 茅ヶ崎市内、浜竹通り(バス通り)沿い。       R辻堂駅西口から徒歩3分。
母親が ここからすぐそばのクリニックに行く時は 私の運転で行くんだけれど、帰りに このパン屋に寄るのが
楽しみなんだ。 ご夫婦でやっている小さなお店なんだけれど、丁寧に焼かれたパンが、とってもおいしいの。
2度目に行った時に 私のことを 覚えていてくれたのが、とっても うれしかったんだよね~



P1090758(1)P1090762(1)P1090764(1)


最近、スコーン(1個150円)を 販売するようになったんだ。
種類は、クランベリー、チョコチップ&ココナッツ、キャラメルアーモンド、ハニージンジャーの4種類。
ベーキングパウダーは不使用で、天然酵母と国産小麦で作っているんだって。

P1090768(1)

 

今回購入したのは、下の写真のパン。
新発売のスコーンを全種類と、くりあんぱん(170円)ふんわり黒ごまあんぱん(160円)
スコーンというものはボロボロ崩れるっていうイメージだったんだけれど、全然ボロボロにならないスコーンだったよ。
こういうタイプのスコーンを 私は初めて食べたんだけれど、食べやすくって とってもおいしかった
私はあんこが苦手なので (^_^;) 、あんぱんは 母親が食べたんだけれど、これも とってもおいしかったって。
そして、このパン屋さんは 食パン がメインなだけあって、今まで食べた食パンは どれもおいしかったんだけれどね。
今回ゲットした プレミアム食パン(1斤330円)レーズン食パン(1斤430円)も、超~おいしかった
右下の写真→食パンを 全部 無理やり お皿の上に 立たせようとしたら、こんなんなっちゃった(-"-;)

お店に入ると、旦那様が 丁寧にパンを焼いているところが 見られるんだ。
こうやって、丁寧に作っているから おいしいんだな~と 思うよ。
接客をしている奥様も、とっても素敵な人なんだ (^∀^)v

P1090781(1)P1090786(1)


そうそう、以前、ジャムを買って食べたことがあるんだけれどね。  ジャムも とってもおいしいのApplause
それと、今年になってから、朝日新聞神奈川版、月刊誌「カフェスイーツ」、月刊誌「カフェ&レストラン」に
掲載されたんだって。       昨年も 横浜ウォーカーや 湘南スタイルに 紹介されたんだよね。
おいしいお店は、こうやって どんどん広まっていくと いいよねウインク
来月、また 買いに 行きますね


食パン工房 fluffy (フラフィー)
茅ヶ崎市浜竹2-1-5
電話 : 0467-82-8810
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 月曜日 、 第2 ・4火曜日
http://www.shounan-fluffy.jp/

Cafe Pipipi

| コメント(4)

茅ヶ崎駅南口 鉄砲道沿い、 一中通りとの交差点のそばにある Cafe Pipipi (カフェピピピ)
tamaちゃんと 行ってきたよ。
前回行った時に、今度は カレーを食べようと決めていたので、迷わず カレーを選んだよ (*^o^*)

P1090791(1)P1090797(1)

 

左下: カレーライスset(ドリンク付)1050円
右下: 季節限定 金柑のフレンチトースト(ランチを食べると500円)

食べるのを楽しみにしていたカレー、一口食べて「おいしい~ペロリ」。 
何が入っているか 店主のあゆちゃんが教えてくれたんだけれど、今覚えて いるのは たくさんのスパイスと
ライムリーフなどのたくさんのハーブと マンゴーチャツネと・・・あと 何だっけ
味に深みがあって、 超~おいしかった     きっと 毎日 食べても あきないなり
ピクルスもシャキシャキでおいしかったよぉ。
ピピピは、かわいらしいカフェなのに がっつり食べられるのも 私向けなのだ(^O^)
金柑のフレンチトーストも、これまたおいしい~          幸せだ~LOVE
アイスクリームはもちろん、クリームチーズも すっごく合うのね。

P1090800(1)P1090806(1)


そして、下中央の写真は、みやのっちが あゆちゃんのお母様にオーダーして作ってもらった ティーポットのカバー。
キャ~(≧∇≦)         超~かわいいんだけれど~。   みやのっち、ゴメン m(_ _)m       先に 見て、さわっちゃったラブラブ
でも 頭には かぶらないでおいたよぉ。(^∀^)v     ピピピに 取りに行ってねウインク

P1090805(1)P1090792(1)P1090812(1)

右上は バレンタイン用の クッキー。 もちろん ゲットしたよぉ。
とっても おいしそう。   いや、おいしいに違いないのだ。
バレンタインまで待てないから、今夜のおやつに 早速 食べちゃおうっと。

最近、私の友達や 私のピピピ記事を見てくれている方達が、ピピピに行ったとか 行きたいとかいうのを
よく聞くんだけれど、自分が好きなお店に みんなが行ってくれるのって、 とっても うれしいんだ。
ランチもスイーツも とってもおいしいし、とってもかわいい素敵なカフェなので、自信を持って、
ピピピを おすすめしちゃうよウインク


Cafe Pipipi (カフェ ピピピ)
茅ヶ崎市東海岸北2-14-38
電話 : 0467-86-0377
営業時間 : 12:00~20:00 (19:30 L.O.)
定休日 : 月 ・火曜日 (詳細は Pipipiさんのブログで確認して下さい)
http://cafepipipi.com/

大船軒の恵方巻

| コメント(4)

本日は 節分。 ということで、 鯵の押寿しで有名な 大船軒恵方巻(1本700円)を 食べたよ。
創業明治31年の老舗で、鎌倉市に本社があるんだ。
私が買ったのは、JR茅ヶ崎駅 改札横にある 売店。

P1090747(1)P1090746(1)

 

鯵の押寿しに使われている鯵が入っているってことなんだけれど、ちょっぴりだったなぁ。
でも、売店のおばちゃんが、「少ししか入っていない」と 正直に教えてくれて、それを承知で買ったから(^∀^)v
その他の具は、厚焼玉子、干ぴょう煮、椎茸煮、おぼろ、キュウリ、カニ風味カマボコなど。
とっても おいしかったよApplause
鯵も ちょっとしか入っていない割に、ちゃんと 鯵の味(アジのアジ)を 感じられたよ(*^o^*)
ロンは 恵方巻というものを食べたのは 初めて。

P1090748(1)P1090756(1)

 

学生の頃、関西出身の友達から 節分に 恵方巻 と呼ばれる太巻きを 食べる習慣があると聞いた時は
知らなかったので びっくりしたんだけれど、最近ではこの習慣、 関東にもすっかり広まったね。

でも、うちの食べ方は、全くルールにのっとっていなかったのだ。
本来食べるのは夜なんだけれど、昼に食べちゃったし、今年の恵方の南南東に向かってなかったし、食べながら
話しまくっていたし、一気に丸かぶりどころか、太巻きをカットして食べちゃった(^_^;)
でも、まあ、おいしく食べられたんだから、いいよね~爆笑

そうそう、恵方巻を食べてみようっかなと思っている方、この鯵の恵方巻、売店にまだいっぱいあったよウインク


大船軒 茅ヶ崎売店
茅ヶ崎市元町1-1  JR茅ヶ崎駅構内
営業時間 : 7:00~20:30
http://www.ofunaken.co.jp

クマヤキッチン

| コメント(2)

きょうのランチは、きのうオープンしたばかりの kumaya kitchen (クマヤキッチン)で。
場所は、茅ヶ崎駅南口 サザン通り沿い。
海方向へのサザン通りではなくて、 サザン神社がある サザン通り商店街沿いね。
北口にある 熊やグループなんだけれど、Kumaya Dining の 弟分的なイタリアン食堂なんだ。
駐車場 は、このお店の ななめ向かいの酒屋さんの脇を入って右側の駐車場の9番に止めるように言われたよ。
1階はカウンター席で、2階がテーブル席なんだ。

P1090720(1)P1090726(1)P1090721(1)


ランチメニューは 右上の通り、パスタランチ、ピザランチ、お肉ランチ、お魚ランチの4種類。
パスタとピザは、それぞれ5種類の中から選べるんだ。
母親が選んだのは ピザランチ(1260円)で、 釜揚げしらすと大葉の和風ピッツァ
ロンは パスタランチ(1260円)で、うちの!!カルボナーラ
私だけ ちょっと贅沢に(笑)、お肉ランチ(1575円)。今週のお肉ランチは、相模豚のコンフィ ピッツァの職人風

すべてのランチに サラダ、スープ、デザート、ドリンク付きなんだけれど、さすが 熊やグループだけあって、
大盤振る舞いなの         どれも、量が ハンパない(笑)。
サラダは2種類から選べるようになっていて、左下は ルッコラとむね肉のサラダ(2人分)と マグロとサーモンの
魚介のサラダ
なんだけれどね。
写真では わかりにくいけれど、ランチに付いてくる おまけのサラダとは 思えないすごい量だったよ。
サラダの後ろにある ウーロン茶が入ったグラスも、大きめサイズって言えば、サラダも多いんだってわかるかな
スープは お替わりOK    ロンは 自分のカルボナーラの量を知る前に スープを お替わりしてしまい、あとで
お腹いっぱいになって ちょっぴり後悔していたよ(笑)。
ドリンクは、上中央の写真のように カウンターの上に並んでいて、好きなだけ飲んでいいシステム。

P1090736(1)P1090737(1)P1090739(1)

 

右上は、母親の 釜揚げしらすと大葉の和風ピッツァで、左下はロンの カルボナーラ。
これだけを食べるのではなく、その前に 大盛りサラダとかもあるのを考えると、かなりの量。
そして、右下が 私の 相模豚のコンフィと それに付いてくる自家製フォカッチャ。
このコンフィも、かな~りの量だったよ。 厚さも 結構あった。
写真では わかりにくいけれど、フォカッチャも 大きくてね。 お替わり自由と知った時、フォカッチャ好きの私は
「よし、お替わりしよう」なんて思ったんだけれど、とてもじゃないけれど、無理だった(笑)。
母親の ピッツァを食べるのも 手伝っていたしね。
味はね、どれも とっても おいしかったApplause  と言っても、高級イタリアンのお店と 比較したら、ダメよ。
この値段で よくまあ これだけの味と量を 提供できるものだと、感心しちゃった (^O^) 

P1090740(1)P1090741(1)

 

デザートはね、カウンターに置いてあって、 1皿に1度だけ 好きなだけ取れるシステムなんだ。
きょうは私の大好きな フルーツ杏仁豆腐だったよヽ(´▽`)/      別腹が 大活躍ラブラブ
ロンは、「もうお腹いっぱい~」とか言って、ちょっぴりしか 取ってこないんだ。
どうやら 男には 別腹ってものが ないのかね
私は こぼれない程度に 山盛り取ってきたんだけれど、これね、すっごく おいしかったよ

P1090742(1)

 

そうそう、お持ち帰りピッツァは 1枚1000円なんだけれど、ランチを食べると 500円になるんだって。
こういう 大盤振る舞いで、サービス精神旺盛のお店っていうのも、いいよね(^∀^)v
それにしても、まだ お腹いっぱいだぁ~。 全部食べきった自分を ほめちゃうよ(笑)。
ダンスレッスン音楽まで あと1時間かぁ。 なんとか お腹も こなれるかな(*^o^*)

 

kumaya kitchen (クマヤキッチン)         閉店しました
茅ヶ崎市共恵2-1-35
電話 : 0467-53-7737
営業時間 : 11:30~15:00、 17:00~23:00
定休日 : 木曜日

cafe RIKIO

| コメント(8)

きょうはtamaミちゃんと 先月23日にオープンしたばかりの cafe RIKIO(カフェ リキオ)で ランチ。
場所は、
茅ヶ崎駅南口から徒歩3分位、みなみマートビルの通りを 海方面に向かって パリエッタのちょっと先に
あるクリーニング屋さんの手前を 左に入ったところ。
通り沿いではなくちょっと 引っ込んだところにあるんだけれど、左側を見ていると 左下のような素敵な外観の
カフェが出てくるから わかるよ。
一歩 店内に入ると、乙女チックで かわいらしいインテリアに 思わず 「かわいい~」。
外にも テーブル席があるんだけれど、気候が良い季節は 気持ち良さそう。
スタッフは、女性2人。 なぜ 店名が男性の名前なのと 疑問に思ったんだけれど、オーナーさんの
お父様の名前が リキオさんなんだって。
そうそう、 女性スタッフさんの 大変丁寧な接客ぶりには 感心しちゃった

 

P1090697(1)P1090698(1)P1090702(1)

 

ランチは、数量限定の RIKIOめし(1230円)のみ。    内容は、めし、ドリンク、ミニデザート
スイーツ主役のカフェということなので、1種類しかないのは それでいいけれど、それが 何なのかが
あらかじめ わかるといいかもね。 店の外の案内にも メニューにも、どこにも書いていなかったんだ。
まあ、スタッフさんに 聞けばいいのかウインク

で、毎日そうなのか、日替わりなのかは わからないんだけれど、きょうは エビとアボカドのカレーだったよ。
「最後までおいしく食べて頂きたいので めしは少なめの御用意です」とのこと。
まあ、そういうコンセプトも ありかもね。
私には 少な過ぎたけれど~・・・まあ、かわいらしいカフェで ガッツリを求めるのが 間違ってるってもんだ(*^^*)

 

P1090705(1)P1090707(1)

 

デザートは、ワッフルとパフェがメインみたい。 ワッフルを選んだよ。 ブリュッセル風のワッフルなんだって。
ソースと アイスを 選べるんだ。
ドリンクは、紅茶や玄米茶を 選ぶと ポットサービスなの。 しかも お湯の 継ぎ足しも してくれるんだ。
これは、うれしい サービスだね。

P1090709(1)P1090711(1)



とっても 居心地の良い かわいらしいカフェだったんだけれどね。 
いちいち細かくは 書かないでおくけれど、残念ながら 正直、またこれ食べたい・・・というのが なかったんだ(-.-")
申し訳ないけれど、ウソは書けないからm(_ _)m
スイーツ主役のカフェなら、このワッフルでは 厳しいかも~・・・
まあ、パフェは おいしいのかもしれないけれど

茅ヶ崎は ランチをするには 困らないんだけれど、ティータイムに 営業している お店って 少ないんだよね。
なので、こういうカフェの存在っていうのは ありがたいんだ。
だからこそ、がんばって ほしいというのが 本音かな (^O^)
地元に根付くカフェに なりますよ~にスマイル


cafe RIKIO(カフェ リキオ)    閉店しました
茅ヶ崎市共恵1-5-23
電話 : 0467-57-0123
営業時間 : 平日、土 11:30~20:00   /  日、祝 11:30~18:00
定休日 : 不定休(2月の休みは 6,15,16,25日)

プロフィール

ニックネーム:ピーナッツ
2008年1月末に 川崎から茅ヶ崎に引っ越してきました。 夫ロンと2人暮らし、階下に母親が住んでいます。
ディズニー、ねこ、ダンス、音楽、そして茅ヶ崎が大好きです。

Peanut散策マップ

えぼにゃんホームページ


茅ヶ崎のサザンビーチに
住んでるネコちゃん♪


えぼにゃんグッズ販売中♪
取り扱い店舗一覧にゃん♪

買い物はここから!

PeanutのSNS

  • Facebook
  •   フェイスブックページ
  • Instagram
  •   インスタグラムページ

最近のコメント

アーカイブ

ちがさきナビ

アクセスカウンター


★今日★

☆昨日☆

●累計●
Powered by Movable Type 5.2.13